寺島健太、笹塚アポ電強盗の一員か?大阪振り込め詐欺で逮捕からの経緯は?余罪も?

大阪でおきた振り込め詐欺で
逮捕された寺島健太容疑者について、
東京渋谷区笹塚でおきた「アポ電強盗」にも
関わっている可能性が出てきました。

すでに逮捕されている
小松園竜飛、須江拓貴、酒井佑太の3容疑者との
関連はあるのかについて、
これまでのアポ電強盗・特殊詐欺の経緯と
事件の内容をまとめてみました。

スポンサードリンク

寺島健太容疑者の顔画像は?

今回逮捕された
寺島健太容疑者について
まとめてみました。

氏名 寺島 健太(てらしま けんた)
年齢 33歳
職業 無職

寺島健太容疑者の顔画像は
現在はまだ公開されていませんでした。

寺島健太容疑者は
昨年、金融庁職員を名乗って
キャッシュカードを盗んだ疑いで
指名手配されていたところ、
3月27日に逮捕されました。

それと同時に、
「渋谷区笹塚のアポ電強盗で使われた車が
大阪府内のコインパーキングで見つかった」
との報道もありました。

寺島健太容疑者は、
2月1日に東京都渋谷区笹塚でおきた
アポ電強盗にも関与しており、
その犯行に使われた車に乗って大阪まで来た、
という可能性もありそうです。

スポンサードリンク

アポ電強盗の経緯

これまでにおきている
アポ電強盗について
すでに、

・小松園竜飛(こまつぞの たつみ)27歳
・須江拓貴 (すえ ひろき)   22歳
・酒井佑太 (さかい ゆうた)  22歳

の3名が逮捕されています。
この3容疑者が関与している
疑いがある事件がこちら


引用:毎日新聞

このうち
2月1日におきた渋谷区笹塚での
アポ電強盗について、
今回逮捕された
寺島健太容疑者がかかわっている
可能性があるとのことです。

寺島健太容疑者のほか、
小松園竜飛容疑者、
須江拓貴容疑者、
酒井佑太容疑者が
関与したとされる
事件について、時系列でまとめてみました。

2018年 大阪 振り込め詐欺

日時  2018年
場所  大阪
被害者 80代女性

実行犯の疑い
寺島健太

事件の内容
金融庁職員を名乗り、
「キャッシュカードを預かる」と盗んだ

2019年1月 東京 特殊詐欺

日時  2019年1月下旬
場所  東京
被害者 不明

実行犯の疑い
須江拓貴、他1名以上

事件の内容
警察官を名乗り、
「キャッシュカードが不正に使われている」
とカードを受け取り、
偽物のカードを返したところ、
封筒についていた指紋が須江容疑者と一致。
カードを受け渡ししたのは、
須江容疑者ではないとのことで、
もう一人実行犯がいる模様。

スポンサードリンク

2019年2月1日 渋谷笹塚 アポ電強盗

日時  2019年2月1日 AM8:40ごろ
場所  東京都渋谷区笹塚
被害者 高齢夫婦

実行犯の疑い
須江拓貴、小松園竜飛、寺島健太

事件の内容
警察官を装う3人組の男性が、
高齢夫婦の手足を縛って現金400万を強盗。

事前に「アポ電」をかけ、
現金があるか確認していた。

この事件に使われた車が
大阪府内のコインパーキングで発見される。

2019年2月28日 長野佐久市 窃盗

日時  2019年2月28日
場所  長野県佐久市
被害者 ブランド品買取店

実行犯の疑い
須江拓貴、小松園竜飛、酒井佑太

事件の内容
長野県佐久市にある
ブランド買取店が荒らされ、窃盗。

須江拓貴容疑者は長野県佐久市、
酒井佑太容疑者は長野県上田市の出身
ということもあり、
土地勘がある二人を含めた犯行と
みられている。

2019年2月28日 東京江東 アポ電強盗殺人

日時  2019年2月28日 AM11:00~PM2:00の間
場所  東京都江東区 マンション
被害者 加藤邦子さん(80歳)

実行犯の疑い
須江拓貴、小松園竜飛、酒井佑太

事件の内容

東京都江東区のマンションに一人で住む
加藤邦子さん宅に、
事前に「現金が家にあるか」の
確認をしたあと、強盗に入る。

加藤邦子さんの両手足を縛り、
その後、加藤邦子さんは亡くなられました。

スポンサードリンク

事件の概要

大阪で起きた振り込め詐欺事件に関わったとして27日逮捕された男が、先月、東京・渋谷区笹塚の住宅で起きたいわゆる「アポ電」による強盗事件に関わった疑いがあることが警視庁への取材で分かりました。笹塚の事件には江東区の強盗殺人事件で逮捕された別の男らが関与した疑いが持たれていて、警視庁が一連の事件の解明を進めることにしています。

先月1日、東京・渋谷区笹塚の住宅に男3人が押し入り、80代の夫と70代の妻を縛ったうえ、現金400万円が奪われた事件では、事件の前に家に現金がいくらあるか尋ねる「アポ電」がかかっていたことが分かっています。

警視庁や大阪府警によりますと、去年、大阪の80代の女性に対し、金融庁の職員を名乗ってキャッシュカードを預かると言って盗んだとして、指名手配されていた寺島健太容疑者(33)が27日都内で逮捕され、寺島容疑者は防犯カメラの捜査などから、笹塚の事件に関わった疑いがあるということです。

笹塚の事件には、現場に残された足跡などから、先月28日、東京・江東区のマンションで80歳の女性の部屋に押し入って殺害したとして逮捕された川崎市の土木作業員、小松園竜飛容疑者(27)と須江拓貴容疑者(22)が関わっている疑いがあり、警視庁は一連のアポ電強盗事件の全容解明を進めています。

引用:NHK NEWS WEB

まとめ

2019年に立て続けにおきている
アポ電強盗、特殊詐欺について、
新たに寺島健太容疑者が逮捕されました。

寺島健太容疑者は、
昨年、大阪でおきた特殊詐欺で
逮捕されましたが、

捜査する中で、
東京都渋谷区笹塚でおきた
アポ電強盗の実行犯の疑いも
あるとのことです。

手口が似ているといわれている
これまでの事件をまとめてみましたが、
どうやら、あと3名の実行犯が
いるようです。

実行犯をいろいろ変えていることや、
これまでの捜査で
「アポ電強盗マニュアル」なども
みつかっていることから、
組織的犯行と思われます。

実行犯の逮捕だけでなく、
背後にいる組織グループの摘発まで
徹底的な捜査がおこなわれることを望みます。

また、同様の被害にあわないよう、
お年寄りなどには、
日頃から声掛けをしておくことも
大切です。

スポンサードリンク
関連記事

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする