部井久(ベイグ)アダム勇樹の彼女は永野芽郁?大学や家族を調査!

ハンドボール日本代表
彗星ジャパンの一員である
部井久アダム勇樹さん。

めっちゃイケメンで、
ハンドボール界のダルビッシュと言われています。

そして、ベイグさんのTwitterには
永野芽郁さんが多く登場しますが
もしかして彼女なの?

部井久アダム勇樹さんの
在籍している大学やこれまでの経歴、
家族身長・体重などを
調査してみました。

スポンサードリンク





部井久(ベイグ)アダム勇樹プロフィール!身長や大学は?

部井久アダム勇樹
氏名   部井久アダム勇樹(べいく あだむ ゆうき)

生年月日 1999年4月21日
出身地  福岡県福岡市
家族   父(パキスタン)、母(日本)、妹

身長   194㎝
体重   100kg

趣味   野球観戦(福岡ソフトバンクホークスファン)
特技   ムーンウォーク
好物   サバの味噌煮、チョコレートケーキ

Twitter  https://twitter.com/yukiadam0421

学歴
福岡市立多々良中央中学校
博多高等学校
中央大学(在籍中)

ハンドボールでの成績
2012年(13歳) 中学入学後、ハンドボールを始める
2013年(14歳) JOCジュニアオリンピックカップ最優秀選手
2014年(15歳) JOCジュニアオリンピックカップでオリンピック有望選手に

2014年(15歳) 日本代表U-16に選出
2016年(17歳) 日本代表U-22、U-19に選出

2017年(18歳) 日韓定期戦で日本人高校生初選出
2018年(19歳) アジア選手権日本代表に選出

2018年7月   フランスのハンドボールリーグ
(LNHディヴィジオン・アン)の
セッソン・レンヌと契約し、渡欧

部井久アダム勇樹さんは、
身長が194㎝と大きく、
アスリートとして、
恵まれた体形をしています。

そして父親がパキスタン人、
母親が日本人というハーフです。

勝手なイメージですが、
ハーフの方って
身体能力が高い人も多い
イメージです。

現に、高校生のころから
日本代表に選ばれていたり、

現在も、中央大学に在学中なのにもかかわらず、
フランスのプロリーグにも
所属しているというから
スゴイですよね。

2020年の東京オリンピックでは、
出場国ということで、
日本もハンドボール競技へ参戦します。

部井久アダム勇樹さんが
オリンピック代表に選ばれるのも
ほぼ確実でしょう。

スポンサードリンク

部井久(ベイグ)アダム勇樹の彼女は永野芽郁?

部井久アダム勇樹さんの彼女について
調べてみたところ、
2019年現在、彼女らしき影はありません。

ですが、
部井久アダム勇樹さんのSNSには、
永野芽郁さんが多く出てきます。

二人が付き合っているとかではなく、
部井久アダム勇樹さんが
永野芽郁さんのファンのようです。




まとめ

ハンドボール選手の
部井久アダム勇樹さん。

「ハンドボール界のダルビッシュ」
と、言われているほど、イケメンです。

そんな部井久アダム勇樹さんの
彼女が永野芽郁さんではないか?と思って
調べてみましたが、

ベイグさんが永野芽郁さんのファンのようで、
Twitterでよく永野芽郁さんのツイートを
リツイートしているだけでした。

永野芽郁さんとベイグさんは同じ年なので、
何かご縁があればいいのになー、
と思っちゃいますね。

部井久アダム勇樹さんは、
パキスタンと日本のハーフとのことで、
彫りの深い顔立ちで、

さらに、ハンドボールの実績もあり、
これからもファンが増えそうです。

現在は中央大学に在籍しながら、
フランスプロリーグに所属しており、
ハンドボールの実力も折り紙付きの部井久さん。

2020年東京オリンピックの代表選手に
選ばれるのも確実なのではないでしょうか。

ハンドボールは少しマイナーな競技ですが、
サッカーやバスケのように、
試合を見たら盛り上がること
間違いなしです。

東京オリンピックに向けて、
注目の選手です!

スポンサードリンク



関連記事

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする