ドラマ「FINAL CUT」第1話のネタバレ感想!見逃し無料動画は?

ファイナルカットタイトル

亀梨和也さん主演
2018年冬ドラマ「FINAL CUTファイナルカット)」
2018年1月9日(火)から始まりました!

FINAL CUTファイナルカット)」1話
あらすじ、ネタバレ感想を書いています。

見逃した方、もう一度第1話を見たい方のために、
動画を無料で見る方法も紹介します。

スポンサードリンク

「ファイナルカット」第1話~母のため僕はテレビに復讐する~のあらすじ

12年前、中村慶介(亀梨和也)の
母・恭子(裕木奈江)が経営する
保育園の園児が何者かに殺害された。

警察による捜査が進むなか、
百々瀬塁(藤木直人)が司会を務める
ワイドショー番組『ザ・プレミアムワイド』は、
恭子がまるで犯人であるかのように
事件を取り上げた。

番組がきっかけで、
世間からの誹謗中傷にさらされ、
次第に追い詰められた恭子は、
ついに自ら命を絶ってしまう。

その後、12年の時を経て、
美術館で働く小河原雪子(栗山千明)は、
絵の勉強をしているという男性と出会う。

妹の若葉(橋本環奈)が
思いを寄せてデートを繰り返している相手とは知らず、
好感を抱く雪子。

しかし、その男性の正体は、
それぞれ素性を隠して
姉妹に近づいた慶介だった。

慶介は幼なじみの野田大地(高木雄也)とともに、
メディア被害を受けた人々の相談を受ける
サイトを立ち上げていた。

そんな中、娘の心臓移植のために
『ザ・プレミアムワイド』の取材を受けたという
母親・江藤喜美子(矢田亜希子)からの
相談が寄せられる。

事実と異なる内容に編集され、
放送されたという喜美子は、
プロデューサーの井出正弥(杉本哲太)の
傲慢な対応についても困惑していた。

かつて、井出、真崎久美子(水野美紀)、
小池悠人(林遣都)、
皆川義和(やついいちろう)らに
苛烈な取材攻撃を受けた慶介は、
再び同じ過ちを繰り返す
井出を陥れるために動き始める。

一方、新宿中央署では、
12年前の事件の捜査資料を見ている
副所長の高田清一郎(佐々木蔵之介)の姿があった。

そしてついに井出との対決の時を迎える慶介。
そこで突きつける、
公開されると井出の人生を終わらせる映像
—“ファイナルカット”とは?

引用:「FINAL CUT」公式HP

【PR】

亀梨和也主演「ファイナルカット」第1話のネタバレ

ここからは、
公式サイトのあらすじにないネタバレです。
読みたく無い方は、注意してください!!

【PR】

~ここから ネタバレ ~

◇最初の復讐のターゲットは井出プロデューサー(杉本哲太)◇

井出は12年前の事件の際、
慶介(亀梨和也)の自宅に押し掛け、
ドアの間に足を挟んでまで強引な取材をした一人です。

井出プロデューサーに
どのように復讐をするかを考えていた慶介は、
自身が経営している掲示板サイトで、
ある書き込みを見つけます。

その内容は
「娘の病気を、世の中の人に知ってもらう為に
取材を受けたのに、放送された内容は
悪質に切り貼りされ、ねつ造されていた」
というものでした。

書き込みをした江藤喜美子(矢田亜希子)に
接触した慶介は、
井出の行動を調べ上げます。

すると、喜美子の娘が入院している病院が、
バッシングされるように
印象操作で仕向けていた事が
判明するのです。

喜美子は、
井出に報道の仕方が悪質だと講義をしますが、
聞き入れてもらえず、
あげくに「手術募金詐欺であると報道する」と
脅しにかかります。

第一の復讐を実行する為、
井出をスタジオに呼び出した慶介。

井出に
「あなたにプレゼントがあります」と
メッセージ付きのカードを渡します。

そこに記されていたURLにアクセスすると、
井出にとって不利になる様々な映像
(既婚者でありながら知人女性とのキスシーンや、暴言など)が
映し出さる事に。

映像を見た井出が
「これはねつ造だ!」と声を荒げますが、
慶介は自分の素性を明かし、
映像の公開を理由に
逆に井出を脅すのです。

【PR】

◇小河原若葉(橋本環奈)・雪子(栗山千明)との関係◇

事件のカギを握っているとされる
小河原家に近づくため、
まずは二人の娘に偽名を使って接近する慶介(亀梨)。

妹の若葉(橋本)には交際相手として接触し、
姉の雪子(栗山)には勤め先の美術館に訪れ、
絵画が好きな男性を演じて接触します。

若葉は彼氏である慶介を愛し、
雪子も慶介に一目ぼれをしてしまうのです。

◇警察官として調査◇

慶介(亀梨)は警察官としても、
事件の真相を掴もうと奮闘。

ちなみにここでも、
「中村慶介」という偽名を使用しています。

事件の真犯人である可能性が高い
小河原家の長男、祥太は
捜査上に名前が挙がっていたにも関わらず、

妹、若葉(橋本)の
「事件当時、兄と一緒に居た」という
アリバイがある為、

慶介の母親が犯人として疑われ、
結果として心を病んで
自殺に追い込まれてしまいます。

副所長として登場する高田(佐々木倉之助)も
何か重大な秘密を握っていそうです。

【PR】

「ファイナルカット」第1話の感想

~感想にもネタバレがあります。ご注意ください~

【PR】

このドラマは二つの目的の為に、
慶介が奮闘する展開となっていますね。

ひとつは
「12年前の事件の真犯人を見つける為に事件を追う」
もうひとつは、
「母親を自殺に追い込んだ
“ザ・プレミアムワイド”の関係者への復讐」です。

慶介の母親が回想シーンで
「私じゃない。あの夜見かけた、あの男」
という意味深なセリフを呟くシーンがある事から、

その男こそが祥太(小河原家の長男)であり、
真犯人なのではないか?と思いました。

家族である妹が兄と一緒に居た事を
警察に証言しており、
それがアリバイとなって
捜査上から外されたらしいのですが、
本来家族の証言は
アリバイとして認められないのが現実。

どうして家族の証言が認められたのか?
という点に関して疑問を感じます。

それこそ、何か裏で
“大きな力”が
働いていたのではないでしょうか?

また、慶介が務める警察署で
副所長を務める高木は、
12年前の事件の担当捜査官であった事が判明し、
警察側も“何か”を隠している予感がします。

「今の時代、本当にこういう事があるのでは?」
と思ってしまう程、
報道の過激化が進んでいるので、
このドラマには何か引き込まれるものがあります。

12年前の事件の被害者、
サイト経営者、若葉の交際相手、小雪に近づく男、警察官・・。
様々な役を演じる
亀梨さんの演技にも注目です。

クライマックスシーンでは
「これがあなたのFINAL CUTです」
という決め台詞を言いますが、
これがまた、シビレル程かっこいい!!!

小河原家に接触し、
警察官としても事件の真相を確かめようとする
慶介の復讐劇から目が離せません!

第2話のネタバレ・感想はこちら
ドラマ「FINAL CUT」第2話のネタバレ感想!見逃し無料動画は?

スポンサードリンク

「ファイナル・カット」見逃した方はFODで!無料視聴の方法!

「FINAL CUT」を見逃したあなたへ朗報です!

FOD(フジテレビオンデマンド)では、
プレミアムコースに加入し、ポイントを活用することで
「FINAL CUT」の見逃した回を視聴することができます!

→【PR】「FOD」で「FINAL CUT」を観る!!

「FINAL CUT」は、
FODプレミアムの見放題の対象作品ではないのですが、
毎月初めにもらえる『100ポイント』と別に、
毎月『8』のつく『8,18,28日』に
『400ポイントずつ』もらえるので、

ドラマ「ファイナル・カット」のように、
「見放題対象外作品」でもポイントを利用することで、
実質無料で見られますよ!

それ以外でも、
加入するだけで見られる無料動画・マンガ・
人気雑誌なども多数!

満足できること間違い無しです。

【PR】「FOD」まずは無料でお試ししてみる?

まとめ-「ファイナル・カット」ネタバレ感想と見逃し配信情報

亀梨和也さん主演の火10ドラマ
「FINAL CUT」がいよいよはじまりましたね。
毎週火曜日が楽しみです。

見逃した時は
「FODプレミアム」を活用してくださいね!

【PR】

関連記事

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする