ドラマ「FINAL CUT」第9話(最終回)のネタバレ感想!見逃し無料動画は?

ファイナルカットタイトル

FINAL亀梨和也さん主演
2018年冬ドラマ「FINAL CUTファイナルカット)」
第9話(最終回)のあらすじ、ネタバレ感想を書いています。

見逃した方、もう一度第9話(最終回)を見たい方のために、
動画を無料で見る方法も紹介します。

前回の内容はこちらから
ドラマ「FINAL CUT」第1話のネタバレ感想!見逃し無料動画は?
ドラマ「FINAL CUT」第2話のネタバレ感想!見逃し無料動画は?
ドラマ「FINAL CUT」第3話のネタバレ感想!見逃し無料動画は?
ドラマ「FINAL CUT」第4話のネタバレ感想!見逃し無料動画は?
ドラマ「FINAL CUT」第5話のネタバレ感想!見逃し無料動画は?
ドラマ「FINAL CUT」第6話のネタバレ感想!見逃し無料動画は?
ドラマ「FINAL CUT」第7話のネタバレ感想!見逃し無料動画は?
ドラマ「FINAL CUT」第8話のネタバレ感想!見逃し無料動画は?

スポンサードリンク

「ファイナルカット」最終回~ついに真犯人登場!メディアへの復讐、衝撃完結~のあらすじ

若葉(橋本環奈)への殺人未遂容疑で
慶介(亀梨和也)が現行犯逮捕された。

傷を負った若葉の姿を目の当たりにした雪子(栗山千明)は
大きなショックを受けるが、
そこへ一本の電話がかかってくる。

それは、かつて慶介が雪子をだますために
使っていた偽名”吉澤優”からで…?

一方、独自に祥太の行方を追っていた井出(杉本哲太)、
真崎(水野美紀)、小池(林遣都)、皆川(やついいちろう)は、
慶介が逮捕されたと聞き、色めき立つ。

しかし、百々瀬(藤木直人)は、
さらなる大スクープを画策していた。

無実を信じる大地(高木雄也)をよそに、
取り調べに対してなぜか黙秘を貫く慶介。

しかし、やって来た上司の高田(佐々木蔵之介)に突如、
「犯人は、俺です」と自白を始め、
高田を驚かせる。

”殺人犯”となった慶介は、
誰も予想しなかった驚きの方法で、
ついに真犯人と対峙することに。

そこには、スクープを狙う百々瀬ら
『ザ・プレミアムワイド』の姿もあった。

慶介、真犯人、そして”ミスターメディア”
百々瀬が一堂に会して、
慶介の一世一代の大勝負がついに始まる。
その時、高田は…?
そして、雪子は…?

しかし、慶介の復讐のクライマックスは…
この対決の先にあった。

引用:「FINAL CUT」公式HP

【PR】

亀梨和也主演「ファイナルカット」第9話(最終回)のネタバレ

ここからは、
公式サイトのあらすじにないネタバレです。
読みたく無い方は、注意してください!!

【PR】

~ここから ネタバレ ~

前回、若葉が自ら腹部を包丁で刺し、
慌てて近寄った慶介だったが、
運悪く物音を聞きつけた雪子に目撃されてしまいます。

警察に通報された慶介は連行され、
若葉は意識もうろうとしながら、
救急車で病院に搬送されます。

取り調べを受ける慶介、
若葉の自作自演ということがわかっても
何故か黙秘を続けます。

慶介が黙秘を続けている事を知った大地は、
雪子の自宅に向かいます。
そして、雪子の父親のパソコンから
若葉が祥太とやり取りを見つけます。

そのメールのやり取りから
祥太が若葉をそそのかしていた事がわかり、
雪子と大地は絶句します。

黙秘を続けている慶介のところに、
上司である高田が現れます。

慶介は高田に
「俺が12年前の事件の真犯人です…っていう
フェイクニュースを流したらどうですか?」
という話を持ち掛ける。

その後、『ザ・プレミアワイド』の
編集部協力のもと、
そのフェイクニュースが作成され、
小河原家のテレビのみ映像が流れるように
大地が事前に細工をし、放送されます。

ニュースを見た若葉は
「あんな男信じなければ良かった。」と、
ニュースの内容を祥太に報告。

すると自分の疑いが晴れたと思った祥太は、
日本に帰国することを
メールで若葉に伝えたのだった。

空港に到着した祥太(山崎育三郎)。
そこへ、待ち伏せていた慶介と高田が現れ、
12年前の事件の再捜査が決定した為、
任意同行を求めますが、

『ザ・プレミアワイド』の記者や、
祥太の父親も現れ、
結局、任意同行ができないまま、
祥太は帰宅してしまいます。

このままでは、
事件の再捜査が全く進まないと
頭を抱える慶介に、
高田がメディアを使った作戦を提案します。

警察の事情聴取には応じないと言い張る祥太ですが、
メディアには自分の無実を訴える覚悟がある、と
話していることを知り、

これを利用し、慶介とメディアを使った
直接対決をさせる事で、
言い逃れできない証拠を
犯人自らの口から自白させるというものを
提案します。

その提案に応じる前に
慶介はとある病院へと向かいます。

同じ日に、百々瀬は花束を持って
妻の病室へと向かっていました。

しかし病室には妻の姿が無く、
慌てて外を探していると、
妻と慶介が一緒に居るところを見つけます。

二人は一緒にクロスワードパズルを解いていて、
そこに書かれている字は震え、
文字を書くのもやっとの状態です。

看護師に部屋に戻るように
促された百々瀬の妻は
病室へと戻っていきます。

慶介と二人になった百々瀬は
自分の妻が「若年性アルツハイマー」であると
告白します。

百々瀬が普段から解いていた
クロスワードパズルは、
妻の脳のリハビリの為だったのです。

慶介が『ザ・プレミアムワイド」の取材を受けることを伝え
「余計な事をしたら今の会話を流す」と
百々瀬を脅しますた。

「やっとここまで来たのだから、
余計な事をされて祥太を逃がすわけにはいかない」
という慶介の強い思いが伝わったのか
「真相に辿り着く事を祈っている」
と言い、百々瀬は立ち去ります。

【PR】

直接対決、当日。

長年逃げ続けて来たこともあり、
相当頭がキレる祥太。
それに振り回される慶介。

祥太の挑発に乗せられ、
感情的になる度に司会者の百々瀬に
冷静になるよう指示を受ける始末。

長らくバトルを続ける二人だったが、
慶介に勝ち誇った気分でいた祥太は、
うっかり口を滑らせ、
犯人しか知り得ない情報を口走ってしまいます。

「ニュースで報道されているのを見た」
とごまかした祥太だったが
「この情報は警察から外部に漏らされた事はない」
という発言を受け、
言い逃れが出来ない状況に言葉を失います。

そして長年の恨みを晴らすべく、
慶介が最後の
「FINAL CUT」を言い渡します。

往生際が悪い祥太は、
なおも言い逃れを続け「妹たちの証言がある!」
と言い放ちますが、そこに雪子が現れ、
「若葉がした証言は間違いだった。私達は事件の証言をし直す。」
と、罪を犯した事を認めない愚かな兄を突き放します。

涙を流す祥太だったが、
高田によって警察へと連行されるのであった。

真犯人は逮捕されたが、
母を追いつめた『ザ・プレミアムワイド』からは
謝罪を受けていないと主張する慶介。

だが百々瀬はこれに反論し
「事実だと思われていた事を報道しただけだ」
と謝罪を拒否。

その百々瀬に対し、
「何かを伝えたいのならば、人の心を動かしてみろ。」
「今のままの状態で胸を張れるのか?」
「過去を正して未来を見ろ。ミスターメディア」
という言葉を残して、
慶介はその場を立ち去りました。

慶介と祥太の直接対決の映像が放送される日、
祥太の逮捕について報道した百々瀬でしたが、
直接対決の映像を流しませんでした。
そして視聴者に向けて語り出します。

「近年、若者たちのテレビ離れが
進んでいる事に焦りを感じていた。
いつからか自分は事実を曲解して
報じてしまうような人間になってしまった。
12年前の事件、
我々の報道で死に追いやってしまった
早川恭子(裕木奈江)さんと、
そのご遺族に追悼の意を表します。
大変申し訳ありませんでした」
と、深々と頭を下げた百々瀬。

母を追いつめたメディアが過ちを認め、
謝罪をした事で、
慶介の長い戦いが終わりを告げます。

ある日、慶介と高田は
12年前の被害者である志穂ちゃんの墓参りに来ていました。

そこには志穂ちゃんの母親もいて、
慶介に謝罪をすると共に、
真実を追求してくれた事に対して
お礼を言います。

手を合わせていた慶介が顔を上げると、
雪子が墓地から立ち去る姿を見つけ、
雪子を呼び止めた慶介。

あの後、小河原家についてた尋ねると、
「父親は仕事を辞め、家族全員で引っ越した。
あなたには色々なものを失わせてしまって、
どうお詫びしたら良いのかわからない」
と言葉を詰まらせる雪子。

「もし、12年前の事件が無かったとしたら、
君と普通に出会えていたのかな。
俺は母の保育園で働き、
君は父親の法律事務所で働いていて。
偶然会って、話をするようになって…」
そう言った慶介は、笑顔で雪子に別れを告げます。

一方、その後の他の人々は…。

百々瀬は『ザ・プレミアワイド』を降板し、
大地はMPインフォネットの管理人を
慶介から受け継ぎます。

一時は心を病んでしまった若葉も
「これからは私が家族を守る」という言葉を残し、
力強い女性へと成長しています。

ある日、雪子は勤め先である美術館で
いつものように働いていると、
「これ…希望…ですか?」と声をかけられ、
「あなたは…?」と泣きそうな表情をする雪子。

すると、声をかけた男は自らの名前をこう名乗ります。
「早川慶介です。」

END

【PR】

「ファイナルカット」第9話(最終回)の感想

~感想にもネタバレがあります。ご注意ください~

【PR】

最終回でついに登場した小河原祥太!
演じていたのは、
ミュージカル俳優の山崎育三郎さんでしたね!

ドラマの設定などは関係なく、
若葉役の橋本環奈さん、
雪子役の栗山千明さんと
実の兄弟だと言われてもおかしくない程、
三兄弟とも美形ですよね。

自分が犯した罪を認めずに、
慶介の母に罪を擦り付け
「やましい事があったからこそ、君のお母さんは自殺をした。
それが何よりもの証拠だ。」
と言い放ったシーンでは、
ドラマだとわかっていても
「どの口が言ってるんだ!」
と殴ってやりたい気分に(笑)

人間として“異常”な役柄を
見事に演じた山崎さんの演技力には流石だなと
思いました。

百々瀬の謎についても全て明かされ、
彼がクロスワードパズルを趣味として解いていたのは、
若年性のアルツハイマー病を患う
奥さんの為だったんですね。

冷淡なイメージの百々瀬も
奥さんの為に尽くす健気な部分があったんだと
少し安心しました。

奥さんの症状はどんどん進行し、
自分の事も、夫である百々瀬の事も忘れてしまっていて、
それでも奥さんの前では笑顔を絶やさずに、
お見舞いに通う彼を思うと胸が苦しくなりました。

そんな中、奥さんが微笑むシーンがあり、
百々瀬が奥さんを思う気持ちが伝わったのかな?と
思いました。

長い戦いも終わりを告げ、
やっと平凡な日常を取り戻した慶介。

気持ちに余裕が生まれたのは、
事件が起こる前に母親と幸せに過ごしていた日々以来なのでは?
復讐をする日々の中で
雪子と両想いになりましたが、
その時は恋人になることにはなれませんでした。

その二人が再び出会うシーンで
ドラマが終了したのもグッときました。

このドラマは、
”メディア被害により、自殺者を出してしまう”
という少し過激な演出をしていますが、
実際のメディアの報道もこうなのか!?と
思ってしまいました。

事件に巻き込まれて
愛する家族を失った遺族に
「犯人に対して何を思いますか?」
なんてインタビューをしている記者をテレビでよく見かけますが、
そんなもの報道して一体何になるんだ?
という感じですよね。

ドラマを通して、
現実世界でも起こりうるメディア被害について
改めて考えさせられるドラマでした。

スポンサードリンク

「ファイナル・カット」見逃した方はFODで!無料視聴の方法!

「FINAL CUT」を見逃したあなたへ朗報です!

FOD(フジテレビオンデマンド)では、
プレミアムコースに加入し、ポイントを活用することで
「FINAL CUT」の見逃した回を視聴することができます!

→【PR】「FOD」で「FINAL CUT」を観る!!

「FINAL CUT」は、
FODプレミアムの見放題の対象作品ではないのですが、
毎月初めにもらえる『100ポイント』と別に、
毎月『8』のつく『8,18,28日』に
『400ポイントずつ』もらえ、

ドラマ「ファイナル・カット」のように、
「見放題作品、対象外」でもポイントで視聴できるので、
実質無料で見られますよ!

それ以外でも、
加入するだけで見られる無料動画・マンガ・
人気雑誌なども多数!

満足できること間違い無しです。

【PR】「FOD」まずは無料でお試ししてみる?

まとめ-「ファイナル・カット」第9話(最終回)のネタバレ感想と見逃し配信情報

とうとう最終回を迎えた「FINAL CUT」
2時間スペシャル、
とても見ごたえがありました。

そして最終回にやっとでてきた真犯人。
その正体が最終回でやっとわかり、満足でした。
ネットでもざわついていましたね。

メディアによる風評被害という重いテーマでしたが、
最後はハッピーエンド?と思わせるもので、
素直に良かったです!

これまでの「FINAL CUT」
見逃した方は、
「FODプレミアム」を是非、活用してくださいね!

前回までの内容はこちらから
ドラマ「FINAL CUT」第1話のネタバレ感想!見逃し無料動画は?
ドラマ「FINAL CUT」第2話のネタバレ感想!見逃し無料動画は?
ドラマ「FINAL CUT」第3話のネタバレ感想!見逃し無料動画は?
ドラマ「FINAL CUT」第4話のネタバレ感想!見逃し無料動画は?
ドラマ「FINAL CUT」第5話のネタバレ感想!見逃し無料動画は?
ドラマ「FINAL CUT」第6話のネタバレ感想!見逃し無料動画は?
ドラマ「FINAL CUT」第7話のネタバレ感想!見逃し無料動画は?
ドラマ「FINAL CUT」第8話のネタバレ感想!見逃し無料動画は?

【PR】

関連記事

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする