深田恭子のカップサイズは?体重70キロの激太りピークはダメ恋の時?

深キョンカップ

深キョンという愛称で
多くの方に親しまれている
深田恭子さん。

深田恭子さんといえば
やはりあの絶妙なスタイルが
気になってしまいます。

もともと華奢なタイプではなく、
ボリュームのある体をしているのですが、
だからこそカップサイズが
気になっている方も多いのではないでしょうか?

ここでは、深田恭子さんのカップサイズ
ドラマダメ恋」時代に、
激太りして、体重70キロあった!?
という噂についてお話ししていきたいと思います。

スポンサードリンク




深田恭子のカップサイズは?

深田恭子さん(@kyokofukada_official)がシェアした投稿

深キョンこと深田恭子さんの
カップサイズなのですが、
やはり気になっている方が多いようで
諸説あるようです。

だいたいDカップ、Eカップ、Fカップあたりを
予想している方が多いようなのですが、
Fカップを主張する方が特に多い印象です。

もちろん、実際にバストサイズを
測ってもらわないことにはわからないのですが、
見た目から受ける印象としては
やはりEカップやFカップの線が
濃厚と言えるでしょう。

仮にDカップだったとしても
十分なカップサイズですので、
男性からも女性からも
支持を集めてしまうのも納得です。

スポンサードリンク

深キョンの体重、昔はピークで70キロあった?

最近ではかなり華奢な女優さんも
増えていますが、
そういった中で深田恭子さんは
昔からややぽっちゃりの体型が
魅力でもありました。

骨格などを考えても、
もともと華奢なタイプではないでしょう。

実はそんな深田恭子さんが
激太りした時期がありました。

そのときの体重は
ピークで70キロあったと言われており、
これが本当なのであれば
かなりのボリュームです。

深キョンの体重MAXは、ドラマ「ダメ恋」の時?

体重のピークは
2015年のドラマ「ダメ恋」の時なのではないかと
言われているのですが、
深田恭子さんが激太りをしたと言われているのは
2014年のことです。

2014年は深田恭子さん主演のドラマ
「女はそれを許さない」が大コケしてしまい、

また、そのタイミングで、
事務所の後輩である石原さとみが
売れっ子になったこともあり、
かなりのストレスがかかっていたのでしょう。

年齢的にも代謝が落ちてくる時期ですし、
激太りしてしまうのも仕方がないです。

2014年の激太りから
少しずつダイエットをしているので、
ドラマ「ダメ恋」の時はピークではなく、
ピークを過ぎた頃だと考えられます。

激太りしても
変わらず可愛い深田恭子さんですが、
今くらいの体重を
ずっとキープしてほしいものです。

まとめ-深キョンのカップサイズと体重について

深キョンこと、深田恭子さんの
カップサイズは、皆さん気になっているんですね。

実際のサイズまではわかりませんでしたが、
E~Fカップといったところでしょう。

また、体重についても
70キロいってたのでは?と言われているのは、
2015年のドラマ「ダメ恋」のときではなく、
2014年の頃のようです。

以前は外人のような
グラマラスボディでしたが、
スリムになった今も
バストは大きいままなので、
よりセクシーな大人の色気を振りまいています。

小顔でちょっと童顔なので、
体と顔のギャップに萌える人も多いのも
わかります。

いつまでもかわいい奇跡の30代
深キョンの今後の活躍が楽しみです!

スポンサードリンク




関連記事

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする