仲宗根泉の元彼の話が面白い!さんまやダウンタウンがハマる恋愛の神様!

HYボーカルキーボード
いーずーこと、仲宗根泉さん。

最近では、
「踊る!さんま御殿」や、
「マツコの知らない世界」、
「ダウンタウンなう 本音でハシゴ酒」など、
バラエティー番組での出演が増えています。

沖縄なまりの話し方で
おばちゃん感丸出しですが、
ちまたでは恋愛の神様と呼ばれているとか。

そんな仲宗根泉さんの
元彼との面白いエピソードや、
恋愛ソングの定番ともいえる
HY366日誕生秘話について、ご紹介します。

スポンサードリンク

HY仲宗根泉(いーずー)のダメンズの元彼の話が面白い!


いーずーの鉄板ネタともいえる
過去の彼氏の話が面白い!と話題です。

そのうちのひとつが、
「キャバクラ代を請求する元彼」

別れた彼氏から
「お前と別れたことで傷ついて、
キャバクラに行くようになった、
だから、そのキャバクラ代を払ってくれ」
と言われたそうです。

その彼氏の図々しさも驚きですが、
いーずーは、そんなダメンズの彼氏の言う通り、
キャバクラ代を払っていたそうです。

さらに、携帯ゲームにもハマったからと、
携帯代を払ったりもしていたそうです。

でも、そんなエピソードですら、
いーずーのキャラクターで笑えてしまうのが、
すごいですね。

スポンサードリンク

366日の誕生秘話も面白い!

失恋ソングが定評の
いーずーこと、仲宗根泉さんのもとには、
多くの女性から恋愛相談が届くそうです。

その中には
「別れた人が忘れられない」
という相談が多かったそうです。

その当時、ラブラブだった彼氏がいたいーずーですが、
「大好きな人が忘れられないという歌を作るのに、
 自分が幸せなままだったらいけないんじゃないか」
と、その彼氏とお別れしたそうです。

「まだ大好きなまま別れる」という気持ちを
身をもって体験して、それを歌にしたのが、
あの名曲「366日」とのことです。

自分の実体験を、
曲や歌詞といった作品にする
アーティーストは多いと思いますが、
「こういったものが作りたいから、その状況に追い込む」
という、実体験を自ら作り出すという人は
少ないのではないでしょうか。

でも、その渾身の気持ちが
多くの女性、時には男性の気持ちを
動かすのでしょうね。

いーずー自身も
「歌のためにはそういったこともできてしまう」
「もうひとりの自分がいる」
と話しています。

きっと、恋愛体質でもあり、
芸術家体質でもあるんですね。

ところで、当時、
「好きなのに別れた彼」とは
その後、どうなったのでしょうか?

いつか「恋愛の神様、仲宗根泉」の
ひとつのエピソードとして
語られていくかもしれません。

スポンサードリンク




明石家さんま、ダウンタウンがハマってる?いーずーの魅力は?

面白いエピーソドが満載で、
キャラクターも濃い仲宗根泉さん。

そんないーずーに
明石家さんまさんがハマっている?
との話もあります。

それを裏付けるのが、
明石家さんまさんの番組に
いーずーが、よく呼ばれている印象があります。

2017年に行列のできる法律事務所で
明石家さんまさんが司会の回に、
いーずーが出演していました。

その時には、
旦那さんとの馴れ初めを話していました。

2018年12月には
NHKの「明石家紅白」にも出演しています。
そこでは、さきほどの
「キャバクラ元彼」の話をしていました。

2019年2月には、
「踊る!さんま御殿」に出演するようです。

また、違う元カレの話が聞けるかも知れませんね。
楽しみです!

そして、明石家さんまさん以外にも、
ダウンタウンにもハマっているのかな?
と感じます。

2018年の「ダウンタウンなう」の人気コーナー
「本音でハシゴ酒」で、
いーずー節炸裂で、
ダウンタウンの浜ちゃん、松ちゃんから
「この人、面白いわー」
と言われていました。

その「ハシゴ酒」で、
恋愛の神様と言われるいろいろな逸話を話していました。

スポンサードリンク




仲宗根泉が「恋愛の神様」と言われる恋愛テクニックは?

「ダウンタウンなう」では、
超恋愛体質のいーずーの
恋愛テクニックとも言える
さまざまな恋愛トークが繰り広げられていました。

中でも、
「自分が好きになった男性から告白させるのが上手い」
と、HYメンバーからも言われている、
その方法とは、どういったものなのでしょうか。

簡単にまとめると、

・好きっていう言葉を節々にいれておいて、好きをアピールしておく
・長く時間をかけること、持久戦
・ブスは積極的にいけ!

ということでした。

中でも、印象的だったのは、
坂上忍さんから
「見た目に自信がない女性が
美人に勝つためのテクニックは?」
と聞かれた時に、
「ない」
と断言していたところです。

「第一印象は、絶対美人にいく。
そこでとまってもらえないのに、
料理とか頑張っても(意味がない)」
と話していて、妙に納得し、
恋愛経験豊富なんだな、と感じさせました。

また、「ダウンタウンなう」では、
「浜ちゃんはイケるかも」発言や、
松ちゃんをヤシガニ呼ばわりしたりと、
こちらでも、いーずーの面白さが
全面に出ていました。

スポンサードリンク




まとめ-仲宗根泉の元彼話が面白い!

最近、バラエティー番組で
よく見る仲宗根泉さん。

ダメンズの元彼とのエピソードが面白いことや、
恋愛での実体験に基づいて、
作詞作曲しているところとか、
いろんなトークの引き出しが多く、

「踊る!さんま御殿」や
「ダウンタウンなう」などの番組に呼ばれるのも
わかる気がしますね。

まだまだ、面白いエピソードが
いっぱいありそうなので、
今後、バラエティー番組で見る機会が
もっと増えそうですね。

スポンサードリンク
関連記事

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする