佐々木潤一の顔画像は?兵庫川西で女子中学生が就寝中に乱暴、犯行手口がひどすぎる!

兵庫県川西市で、
不法に住居侵入し、
寝ていた女子中学生に対し、
強制性交をしたとして、
佐々木潤一容疑者が逮捕されました。

佐々木潤一容疑者の顔画像、SNSなどがないか
犯行手口について、調べてみました。

スポンサードリンク

佐々木潤一容疑者の顔画像、SNSは?

今回逮捕された
佐々木潤一容疑者について
現在判明している情報を
まとめてみました。

氏名 佐々木 潤一(ささき じゅんいち)
年齢 30歳
職業 アルバイト
住所 兵庫県川西市西多田
容疑 住居侵入、強制性交

佐々木潤一容疑者の顔画像やTwitter、
フェイスブックがないか調べてみましたが、
本人と特定できるものはありませんでした。

スポンサードリンク




佐々木潤一容疑者の犯行手口、動機は?

佐々木潤一容疑者の犯行の手口について
調べてみました。

川西市の住宅の鍵がかかっていない1階の窓から侵入し、2階で寝ていた15歳の女子中学生に性的暴行をした疑い
引用:関西テレビニュース

当時、1階に両親、2階の別の部屋で兄が寝ていましたが、犯行には気づかなかった
引用:関西テレビニュース

この事件を知った時は、
アパートのベランダなどから
侵入したとかなのかと思っていましたが、
2階建ての家の鍵のかかっていない窓を確定し、
しかも家族もいた中での犯行というのが驚きです。

女子中学生に以前から目をつけていた
佐々木潤一容疑者が
自宅をチェックしており、
しかも女子中学生の部屋までも
入念に調べ上げていたのでしょうか。

そう考えると、
恐怖でしかありません。

家族が家の中にいたにもかかわらず、
気づかなったということは、
女子中学生が声を出せない状況にしていたのか、
声も出せない恐怖を味わされていたのか、
と思うと、想像を絶します。

被害にあわれた女子中学生は身体だけでなく、
心にも大きな傷を負っていると思うと、
いたたまれない気持ちでいっぱいです。

そして、事件が12月中旬で、
逮捕が2月3日ということは、
1ヶ月以上も
犯人の影に怯えていたことになります。

今回、佐々木潤一容疑者が逮捕されたことによって、
少しばかりかもしれませんが、
女子中学生とご家族の安心に繋がっていればと
願わずにはいられません。

犯行動機については、
まだ報道されていませんが、
今後の捜査で明らかになると思いますので、
今後の報道にも注目です。

スポンサードリンク




事件の場所は

今回事件が起きたのは、
兵庫県川西市内
とのことです。

事件の概要

民家に侵入し、就寝中の女子中学生に乱暴したとして、兵庫県警川西署は3日、住居侵入と強制性交の疑いで、兵庫県川西市西多田、アルバイト、佐々木潤一容疑者(30)を逮捕した。容疑を認めている。

逮捕容疑は昨年12月15日午前1時半から3時半ごろ、川西市内の民家に侵入し、就寝中だった中学3年の女子生徒(15)に乱暴したとしている。

川西署によると、昨年末に女子生徒の家族が同署に相談し、事件が発覚。現場に残された微物などから佐々木容疑者を特定したという。

引用:Yahooニュース

ネットの声

この娘さんが気の毒でならない。
毎日どこかでこう言う事件が起きてる。
いい加減にしてくれ!
いつまで経っても法改正しない
日本の甘々司法によって被害者が後を絶たない。
誰の為の司法ですか?
日本の司法は犯罪者を増やす守る司法ですか?
女性の立場からすると殺されたも同然のこと。
犯人には二度と人間に触れられないくらいの罰が望ましい。そんな罰がないのが悔しい。
この犯人が2度とこうい事をしないようにではなく、出来ないようにするべき。
方法はいくらでもあると思う。
女性に殴ったり蹴ったりと暴力振るう男は去勢した方がいいよ。
同じ事をやると思うから。
何故日本は性犯罪の量刑が温いのか
何で?
微物から逮捕ってことは、前科持ちか。
前科も似たような犯罪なのか知らんが、コイツは繰り返すだろう。
GPS埋め込むなり縛るなりする法律ができるのは何世紀後なんだろうね。
こんなの可哀想すぎる…
援交で金払われなくて乱暴されたとか、出会い系で初めて会った男に乱暴されたとかとは訳が違う!
自分の家で寝ていただけの普通の女の子が…しかも15歳の中学生って今受験の真っ最中じゃないの。
こんなの家族に言うのだって勇気がいっただろうに…これからも現場の家で暮らすなんてフラッシュバッグでトラウマになるでしょうに…
これから高校生になって恋をして友達と遊んで青春を謳歌するはずの少女がこんな目に合うなんて被害者が可哀想そうで泣けてくる。
犯人が憎い。しかも数年で、まだ30代のうちに出てくるなんて許せない。
絶対また再犯するでしょ。
もういい加減に性犯罪者にはGPSを必ずつけさすように政府が動いてほしい。
性犯罪者は一律去勢の刑にしませんか?
殺人に匹敵する犯罪だと思います。
ほんと、死刑では足りないと思います。
この娘さんが一生心の傷を負うかもしれないと思うと、死刑ではたりないです。
これは、恐ろしすぎる。
被害者は夜遅く出歩いてもいないし、一切落ち度はなく、100パーセント被害者。
犯人には罪の最高刑で処罰していただきたい。

まとめ

兵庫県川西市で、
不法に住居侵入し、
15歳の女子中学生の就寝中を襲ったとして、
佐々木潤一容疑者が逮捕されました。

ネットの声にもありましたが、
女子中学生になんの落ち度もなく、
殺人に匹敵する犯罪といっても過言ではありません。

一生、世間には出してはいけない
犯罪者だと思います。

今後の捜査が気になるところです。

スポンサードリンク

関連記事

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする