大倉由美子の勤務先は古河市立諸川小学校で顔画像は?茨城で6歳娘を暴行で通報され逮捕

茨城県古河市の小学校事務職員、
大倉由美子容疑者が、
6歳の娘に暴行したとして、
児童相談所が警察に通報しました。

その大倉由美子容疑者の勤務先を調べてみたところ、
諸川小学校ではないか、
ということがわかりました。

そのほか、大倉由美子容疑者の
顔画像などがないか調べてみました。

スポンサードリンク

大倉由美子容疑者の勤務先の諸川小学校で特定!

大倉由美子容疑者が勤務する
小学校はどこなのでしょうか?

報道によると、
茨木市内にある諸川小学校
のようです。

 娘を殴打してけがをさせたとして古河署は15日、古河市、同市立諸川小事務員、大倉由美子容疑者(35)を傷害の疑いで逮捕した。容疑を認めている。
引用:毎日新聞

諸川小学校は、
茨木県古河市諸川1097番地
にあります。

諸川小学校の保護者でも、
教師、先生の名前は知っていても
学校事務の職員までは
名前を知っている方は少ないと思うので、
驚かれている方も多いことでしょう。

スポンサードリンク

大倉由美子容疑者の顔画像、家族は?

6歳の娘への虐待容疑で逮捕された
大倉由美子容疑者について
調べてみました。

氏名 大倉 由美子(おおくら ゆみこ)
年齢 35歳
職業 小学校事務員
居住 茨木市古川
家族 不明

大倉由美子容疑者の顔画像、SNSを調べましたが、
本人と特定できるものはありませんでした。

小学校の事務職員というので、
教師ではないようです。

平成30年4月の、諸川小学校の資料には
大倉由美子容疑者は「育休」と
表示されています。

ということは、
今回虐待があった娘以外にも
子供がいる可能性があります。

もし、6歳の娘の下に
弟なり妹なりがいたとしたら、
その子にも被害がないか心配です。

スポンサードリンク




事件の概要

 茨城県古河市の自宅で6歳の娘を布団たたきでたたくなどの暴行を加えけがをさせたとして、小学校の事務職員の女が逮捕されました。

逮捕されたのは、小学校の事務職員・大倉由美子容疑者(35)です。

大倉容疑者は今月10日ごろ、古河市の自宅で6歳の娘の腕やお尻などを布団たたきで殴打するなどの暴行を加え、全治3週間程度のけがをさせた疑いがもたれています。

幼稚園からの連絡を受けた児童相談所が「体にあざのある子がいる」と警察に通報したことから、事件が発覚したということです。

取り調べに対し、大倉容疑者は容疑を認めているということで、警察が当時の状況を調べています。

引用:Yahoo!ニュース

ネットの声

児童相談所にはちゃんとした対応をして欲しいですね。
この前の死亡事件と同じことが起きないように。
子供を大人のストレスのはけ口にするな。
アホか。
物事には、手加減って言う言葉がある!限度って言う言葉もある!理解できないのか?
確かに子育てをしていて、仕事もあると本当にしんどくて自分で自分の感情が抑えられなくなる時がある。いつもなら、許せる事に無性に腹が立ってしまったり。でもその矛先が100歩譲って子供に向いてしまっても、手を出す事はない。そこで抑えられるか無理かは、育った環境だったり、その人の置かれてる状況だったりが関係するのかな。とにかくこんな親では子供は真っ直ぐ育たないよ。
全治3週間の怪我って よっぽどですよ。4歳の女の子が そこまでされるって どんな悪い事をしたというのでしょうか。4歳の女の子をお持ちの方はわかると思いますが ほぼ、おとなしく お利口さんに遊んでいる。口は達者ですが。そんなにキレるほど 手は掛からない。それでも この女の子がそこまで母親をキレさせる子供だと言うのであれば 言っちゃ悪いけれど 余程 これ迄の母子関係に問題があるか、放ったらかしの結果、叩き過ぎで情緒不安定、愛情不足で落ち着きがない、注意欠陷なのか。ヒステリーな母親なのだと思う。眼を殴られて 眼の周りに青いアザが出来るのが全治2週間だから この女の子の脚のアザが全治3週間っていったら 余程の怪我ですよ。
愛の鞭と虐待、確かに線引きが難しいだろな、人に叩かれた事がなく人の痛みを知らずに大人になっても危険だしそうゆう人が残忍な事件を起こす傾向があると思う、今虐待で学校や児相はピリピリしてるからぞろぞろ出て来るぞ。
嫌なニュースだ
一個事件が起こると、それに過剰に反応する。
それが良いときもあるし、悪いときもある。
でも、そんな社会じゃなくて、こういう事に対してきちんとした処罰や対応が、そして監視の目がある世の中になることが一番良いんだと思う。

まとめ

茨城県古河市で
6歳の娘を虐待し、3週間のケガを負わせたとして、
古河市立諸川小学校に勤める
大倉由美子容疑者が逮捕されました。

連日、児童虐待のニュースで
うんざりしますが、
千葉県野田市の二の舞とならないよう、
適切な対応、
本来あるべき児童相談所の役割を
果たしてもらいたいのものです。

スポンサードリンク
関連記事

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする