釜田裕一の顔画像や家族(子供)は?京都南丹で麻田みゆきさんと離婚後も同居でトラブルか?

離婚した妻を包丁で刺したとして、
京都府南丹市八木町に住む
釜田裕一容疑者が逮捕されました。

釜田裕一容疑者の顔画像やSNSがないか、
離婚した妻、麻田みゆきさん以外にも家族がいたのか、
離婚後も同居していた理由や
事件の動機について
調べてみました。

スポンサードリンク

釜田裕一容疑者の顔画像、SNSは?家族は?

今回の事件で逮捕された
釜田裕一容疑者について
調べてみました。

氏名 釜田 裕一(かまた ゆういち)
年齢 35歳
職業 無職
居住 京都府南丹市八木町
家族 元妻(麻田みゆき)

釜田裕一容疑者の顔画像がないか調べましたが、
本人と特定できるものはありませんでした。

また、元妻の麻田みゆきさんの他にも
家族、子供がいたのかも調べてみましたが、
現段階では不明でした。

釜田裕一容疑者は、
自ら交番へ自首したとのことなので、
動機などについては、
今後の捜査で
明らかになることと思います。

スポンサードリンク




被害者の麻田みゆきさん、離婚後も同居の理由は?

今回刺された元妻の
麻田みゆきさんについても
まとめてみました。

氏名 麻田 みゆき
年齢 42歳
職業 不明
居住 京都府南丹市八木町

釜田裕一容疑者とは
今年2019年1月に離婚しましたが、
同居は続けていたということです。

二人の間に子供がいたかはわかりませんが、
離婚したあとも、
子供のために同居を続ける方もいるようなので、
もしかしたら、
子供がいたのかもしれません。

スポンサードリンク

事件の場所は

今回、事件が起きたのは、
京都府南丹市八木町
です。

JR山陰本線八木駅があり、
その周辺は一般的な住宅街といった雰囲気です。

しかし、 ニュースの画像をみてみると、
のどかな田舎といった雰囲気だったので、
事件のあった自宅は、
駅から離れた場所にあったようです。

スポンサードリンク




事件の概要

京都府南丹市で、妻だった女性の首を刃物で刺して殺害した疑いで35歳の男が逮捕されました。

逮捕された南丹市八木町の無職・釜田裕一容疑者(35)は2日未明、自宅で妻だった麻田みゆきさん(42)の首などを包丁のようなもので数か所刺して殺害した疑いがもたれています。

釜田容疑者が事件後、付近の交番に「人を殺した」などと自首したことで事件が発覚しました。

警察によると、釜田容疑者と麻田さんはことし1月に離婚していましたが、同居を続けていました。

調べに対し、釜田容疑者は「僕が一人でやったことに間違いありません」と容疑を認めていて、警察は詳しい動機を追及しています。

引用:Yahoo!ニュース

ネットの声

7歳年下の無職男を養っていたうえに、最後は刃物で痛く殺されるなんて気の毒過ぎる。
離婚しなければ
殺されなかったのにな
離婚届ではなく
「死刑執行書」にサインしてしまったんだな
離婚しても同居を続けるのは、公的な補助金を不正に受け取るからって話も聞きます。
母子家庭で不正受給、別れた旦那は同居しているとか豪語していたバカ女を知っています。
離婚してもすぐに別々に暮らせない事情があったんだろ。
それにしても30代無職w
居候状態?で我が家のように振る舞ってた末に口論になったのかな 無職の30代男 救いようのないやつだ
離婚したなら早く別々に暮らせよ!

まとめ

京都府南丹市八木町で、
元妻の麻田みゆきさんを刺したとして
釜田裕一容疑者が逮捕されました。

釜田裕一容疑者の顔画像などは
まだ公開されていませんでした。

釜田裕一容疑者は事件当時、無職だったようなので、
離婚しても同居を続けていた理由が
何かしらあったのかもしれません

また、元妻の麻田みゆきさんのほかに
子供など家族がいたのかも
気になるところです。

今後の捜査に
注目していきたいと思います。

スポンサードリンク
関連記事

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする