岸井謙典、上村洋平、大学生の顔画像は?京都で高額請求→風俗店斡旋の容疑で逮捕

京都市内で、
女性を客引きし、多額の請求をし、
支払えないと風俗店で働くように
仕向けていた3名が逮捕されました。

逮捕されたのは、
岸井謙典容疑者と上村洋平容疑者、男子大学生の3名で、
顔画像などがないか調べてみました。

また、京都市内にある
岸井謙典容疑者が経営しているバーの場所を
探してみました。

スポンサードリンク

岸井謙典容疑者、上村洋平容疑者、男子大学生の顔画像は

今回逮捕された
3名について調べてみました。

氏名 岸井 謙典(きしい けんすけ)
年齢 24歳
職業 飲食店経営
氏名 上村 洋平(うえむら ようへい)
年齢 25歳
職業 不明
氏名 不明
年齢 20歳
職業 京都市内私立大学の大学生

顔画像はニュース映像で
ちらっと写った程度で、
検索しても本人と特定できるものはありませんでした。

今回逮捕された大学生が
成人であるにもかかわらず氏名が公表されていません。

この大学生の他にも、
客引きとして20名ほどの学生が関わっているようで、
今回逮捕された大学生については、
そのうちの一人なので、
氏名公表に慎重なのではないかと思われます。

スポンサードリンク




岸井謙典容疑者のバーの場所は?店名は「LUCE」


報道によると、
岸井謙典容疑者が経営しているバーの場所は
京都市東山区
とまでしかわかっていません。

店名については「LUCE」
ということがわかっています。

事件の概要

 経営するバーに女性を連れ込んで多額の負債を抱えさせ、返済のために大阪市内の性風俗店で働くよう斡旋したとして、バーの経営者や現役の大学生ら3人が逮捕されました。

職業安定法違反の疑いで逮捕されたのは、京都市内に住む飲食店経営の岸井謙典容疑者(24)と上村洋平容疑者(25)、京都市内の私立大学に通う男子大学生(20)の3人です。3人は去年、当時20歳と19歳だった女性を大阪市内の性風俗店に違法に紹介し働かせた疑いです。

手口はこうです。客引き役の大学生が京都市内で女性に声をかけ、岸井容疑者らが経営する京都市内のバーに誘います。そこで飲食させて後日多額の請求をし、払えなければ女性らを性風俗店に紹介していました。

警察によりますと、客引き役として現役の大学生約20人が犯行に関与していたとみられ、被害にあった女性はおととし10月から去年11月までで262人、被害額は7千万円以上にのぼるとみられています。

引用:Yahooニュース

ネットの声

昭和のヤクザかヤミ金のやり方ですね。この件は、怪しまれにくい大学生をコマに使っていることがより悪質です。これだけ被害者が出ているということは、かなり詳細なマニュアルがあったんでしょうね。例えば、親に相談しにくい下宿生を狙うなど。
今回分からないのが、ナンパされてバーに行って、なぜ女性側が支払うことになったかです。しかも後日請求のようなので、さらにわかりにくいですね。もし、その辺りのカラクリの中に詐欺的要素があれば、出来る限り重罪で立件してほしいと思います。
悪質だし慣れてる感じだよね。
こういうのって感覚がマヒしてしまうと、正常な感覚に戻れなくなるだろうし、捕まったところで改心するとも思えない。
被害者が多すぎですね。
客引きなんか相手したらダメ絶対に。触られたらすぐ通報する事。
支払いを含めての被害者が262人で262人が風俗で行かされた訳ではないよね?
何にしても酷いな( ;`Д´)
大阪では半ぐれ
京都はこれでは安心して飲めないね
居酒屋とかにしとかな
全にヤクザの手口ですね。
大学名を明らかにして、大学側にも何らかの対策を迫るべき事案かと思います。
被害者の数から想像すると
かなり周到に計画がされていたでしょう。
悪質にも程がある。
スポンサードリンク

まとめ

ナンパして、バーに連れ込み、
後日、高額な飲食代を請求し、
支払えないなら体で払えといわんばかりに、
風俗店を紹介するといった、
マニュアルでもあるかのような手口で
2017年10月から2018年11月までに
262名の女性が被害にあわれていました。

具体的な期間と、被害人数がわかるのは、
何かしらデータがあったのか、
警察がずっと捜査中だった案件だったのかも知れません。

顔画像はニュース映像のみで
特定はできないので、
イケメンなのかどうかまではわかりませんが、

言葉巧みに、女性を誘いこみ、
風俗店で働かせるなんて、
卑劣極まりありません。

今後の捜査で、
これ以上の余罪や
組織がらみの犯罪なども
明らかになることでしょう。

スポンサードリンク

関連記事

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする