江藤翼の顔画像は?京都伏見で倉満紀治さんを刺した動機、きっかけは?

京都市伏見区のアパートで、
江藤翼容疑者が倉満紀治さんを
刃物で刺したとして、
交際相手の江藤翼容疑者が
逮捕されました。

江藤翼容疑者の顔画像、
事件の動機、きっかけについて
調べてみました。

スポンサードリンク

江藤翼容疑者の顔画像は

今回逮捕された
江藤翼容疑者について
まとめてみました。

氏名 江藤 翼(えとう つばさ)
年齢 36歳
職業 アルバイト
居住 京都府京都市左京区

江藤翼容疑者の顔画像、SNSがないか
調べてみましたが、
本人と特定できるものはありませんでした。

今回亡くなった
倉満紀治さんについても
まとめてみました。

氏名 倉満 紀治(くらみつ のりはる)
年齢 39歳
職業 会社員
居住 京都府京都市伏見区

江藤翼容疑者は、
交際相手の倉満紀治さんを刺して、
自分も一緒に後を追う予定だったと
話していることから
心中するつもりだったようです。

スポンサードリンク

事件の動機、きっかけは?

なぜ心中しようと思ったかは、
現在の段階で不明です。

二人で話し合った末、
心中することになったのか、
倉満紀治さんがが亡くなってしまった今、
確認する術は江藤翼容疑者の供述のみとなりますが、

警察に発見されたとき、
江藤翼容疑者は放心状態で横になっていた、
ということなので、

何か二人の間に揉め事があり、
その時にとっさに倉持紀治さんを刺してしまい、
刺したことを後悔して、
「自分も後を追おう」と思ったけど、
できなかった、ということも考えられます。

倉満紀治さんが会社に出勤していない、
と連絡を受けた
倉満さんの母親が警察と一緒に
アパートを訪れ、事件が発覚しました。

警察と一緒に向かったということは、
母親も最悪の事態を
想像したのかもしれません。

スポンサードリンク




事件の場所は

今回の事件は
京都府京都市伏見区
のアパートで起きました。

事件の概要

京都市伏見区の集合住宅で、交際相手の男性を刃物で刺して殺害した疑いで、36歳の女が逮捕されました。

殺人の疑いで緊急逮捕されたのは京都市左京区のアルバイト江藤翼容疑者(36)です。

江藤容疑者は7日、京都市伏見区の住宅で、交際相手で会社員の倉満紀治さん(38)を刃物で刺し殺害した疑いがもたれています。

倉満さんが会社に出勤していないと連絡を受けた母親が、8日、警察官らと一緒に自宅に向かうと、倉満さんが上半身から血を流してベッドの上で倒れていました。

警察によると、近くに放心状態の江藤容疑者が横になっていて、刃物も置いてあったということです。

調べに対し、江藤容疑者は「一緒に死のうと思って刺した」と容疑を認めていて、警察は詳しいいきさつを調べています。

引用:Yahoo!ニュース

ネットの声

身体もお金も貢ぎまくって、捨てられそうになったかもね。
一緒に死のうと相手を殺し自分だけ生き残るあるある。
一緒に死のうと思って…あんた生きてるやん。
これで心中じゃなく殺人事件になってしまったよ。
一生結婚出来んくなったな。根拠は何だったんかね?ま、いくら腹立たしいからって殺害せんでもいいのに。ま、刑務所でしっかり反省せえや!
老いも若きも簡単に人を刺す世の中だなぁ
暴力男ならわかる、怒りMAXで殺ったのかな、

失うくらいなら…って事かな?

いろいろ事情はあるだろうけど
自殺ならまだしも
相手を殺す選択をするって事が
やっぱり自己中と言うか
性格に問題アリな人なんでしょう。

新しい出会いや、人生もあったのに
と、思うけれど
本人的には、彼がいないと
意味がないと思い込んでるのか。

まとめ

京都市伏見区のアパートで
交際相手の倉満紀治さんを刺したとして
江藤翼容疑者が逮捕されました。

容疑を認めているものの
事件に至ったいきさつなど
まだ不明な点も多く、
今後の捜査が気になるところです。

スポンサードリンク
関連記事

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする