上倉崇敬、2010年京都1億円強盗犯人の顔写真は?佐藤ゆかり衆議院議員の元秘書が再逮捕か


2010年に京都でおこった現金1億円強奪事件
8年目にして犯人逮捕に動きました。

2016年にすでに逮捕されていた容疑者とのことで、
過去の事件を遡ることで、
犯人の名前が「上倉崇敬」とわかりました。

元国会議員秘書とは誰なのでしょう。

スポンサードリンク





上倉崇敬の顔写真は?フェイスブックは?

上倉崇敬容疑者の素性を調べてみました

氏名 上倉崇敬
年齢 44歳
職業 元国会議員秘書

2016年、島根で強盗致傷で逮捕され、
すでに有罪判決を受け、収監中だった上倉崇敬容疑者。

顔写真はありませんでした。
フェイスブックも削除済のようです。

上倉崇敬が秘書をしていた国会議員は佐藤ゆかり

佐藤ゆかり議員といえば、
現在も衆議院で議員をされています。

議員の来歴調べてみました。

2005年8月 岐阜1区で初当選
2009年8月 東京5区で落選

2010年7月 参議院議員比例代表で当選
2014年11月 辞職

2014年12月 大坂11区で当選
2017年10月 大坂11区で落選、比例近畿ブロックで復活当選

今回の事件、2010年当時、
上倉崇敬は現役の国会議員秘書だったとのことで、
「国会議員秘書が強盗」という
8年前の事件ですが、
ショッキングな事件です。

スポンサードリンク

事件の概要

京都市左京区で2010年、不動産会社社長宅に押し入り、現金約1億円を奪うなどした疑いが強まったとして、京都府警捜査1課と下鴨署は8日にも、強盗致傷の疑いで、元国会議員秘書の男(44)と知人の女(59)を逮捕する方針を固めた。捜査関係者への取材で分かった。
捜査関係者によると、男は事件当時、現役の国会議員秘書だった。16年5月、島根県内の高齢者宅に押し入り、家人にけがを負わせるなどしたとして、強盗致傷などの疑いで逮捕された。その後、有罪判決を受け、現在は収監中。
捜査関係者の説明では、10年9月、左京区の不動産会社社長宅に何者かが押し入り、屋内にいた家人の両手首を縛ってけがをさせ、屋内に保管されていた現金約1億円を奪う強盗致傷事件が発生した。
社長宅のインターホンの内蔵カメラに、犯人とみられる男が宅配業者を装い、屋内に侵入しようとする姿が記録されていた。府警はこの画像を公開して情報提供を呼びかけるなどしたが、捜査は難航し、未解決となっていた。

引用:Yahooニュース

8年前の事件で、捜査も難航していた未解決事件が、
なぜ、今解決に至ったのでしょうか?

捜査員の執念なのか、
上倉容疑者が観念して話したのか、
別口からのリークなのか、

今後の詳細が気になります。

また、共犯と思われる「知人の女(59)」についても

今後の情報が気になるところです。

上倉容疑者、2016年に別の強盗事件で逮捕されていた

今回の再逮捕の前に、
2016年島根で強盗致傷事件をおこしており、
その時の事件の詳細は以下の通りです。

 大物国会議員の元秘書がなぜ? 今年5月に島根県出雲市で100歳の老人宅が襲われた強盗致傷事件が、今になって永田町で波紋を呼んでいる。強盗致傷容疑で逮捕、起訴された京都市の無職、上倉崇敬被告(41)は長年、大物国会議員の秘書を務め、地元の京都では知られた顔だったからだ。参院選公示(6月22日)直前の逮捕劇で、大きく報じられることはなかったゲス事件の中身と上倉被告の素性とは――。

事件は5月13日午後1時半過ぎに起きた。出雲市内の男性宅に上倉被告は知人の男(47)と宅配業者を装って押し入るや、応対した100歳の男性に液体のようなものをふりかけたうえに殴り、結束バンドで拘束。室内を物色し、逃走していたが、防犯カメラの映像解析から2人が浮上。6月20日に強盗致傷と住居侵入容疑で逮捕された。

「男性は明確なヤケドこそなかったものの、目や顔にケガを負った」(捜査関係者)

上倉被告の京都市内の自宅からは、液体入りの容器や事件現場で発見された粘着テープ、結束バンドなどが押収された。

さらにその後の捜査で上倉被告は4月にも同宅に侵入し、倉庫をバールでこじ開けようとした窃盗未遂の罪、3月には鳥取県米子市内で軽乗用車のナンバープレートを盗んだ窃盗の罪で先月、追起訴されるなど余罪がボロボロと出てきたのだ。

上倉被告を知る政界関係者はこう話す。

「大学卒業後、京都選出の自民党の二之湯智参院議員(71)の秘書を務めていました。その後、自民党大物議員の事務所を経て、1年ほど前までは佐藤ゆかり衆院議員(54)の秘書を務めていた。佐藤氏が参院から衆院の大阪選挙区に鞍替えした際も関西圏で顔が広い上倉氏は重宝され、本人も国会議員秘書と大物然で振る舞っていた」

交流があった永田町関係者は「(上倉被告は)身長180センチ近くのラグビー選手のようなガッチリ体格で、俳優の加藤雅也似。秘書歴は10年以上あり、人当たりも良かっただけに、こんな事件を起こすとは信じられない」と驚くばかりだ。

逮捕時の上倉被告は無職だった。昨年4月に大阪・枚方市議選で上倉被告が応援に入った元市議が敗北した責任を取って、佐藤氏の事務所を辞職していたという。その後、国会議員の秘書には就いていなかったとみられる。

ただ、上倉被告の地元・京都では、今回の事件が起きる前から不穏な話が飛び交っていた。

「ホステスや芸者、舞妓を毎晩のように連れ歩いて、シャンパンあけてのドンチャン騒ぎをしていた。連日連夜の豪遊ぶりで、過去にはいろいろとウワサがあった人なので『どこにカネがあるんだ?』『大物がバックについているんじゃないか』『国会議員の秘書はそんなに儲かるの?』と怪しむ声が出ていた」(地元関係者)

ナゾなのは今回の犯行は議員秘書を辞め、カネに困っての犯行にも映るが、散財ぶりはこの1年も見られたという。

「(上倉被告が)木屋町のクラブや祇園、宮川町での遊びっぷりが話題になったのは今に始まったことではなく、数年前からで、この1年も羽振りは良かった。警察がカネの流れを追っているとの話もありました」(前出の関係者)

京都の政界関係者は「上倉被告の弟は現職の地方議員で、強盗致傷事件のインパクトがあまりに大きく、地元の関係者の間ではかん口令が敷かれている」と話す。

上倉被告がかつて仕えた二之湯議員は7月の参院選で再選されたが、3月に市民団体「政治資金オンブズマン」から過去に使途不明金があるとして、刑事告発されている。上倉被告は裁判員裁判にかけられる見通しで、周辺は騒がしくなっている。

引用:excite.ニュース

2016年逮捕時も
「大物国会議員の元秘書」ということで
大きなニュースになっていたようです。

佐藤ゆかり議員というと、
スキャンダルが多いイメージですが、
これらも関係していたのではないかと
余計なことまで詮索してしまします。

スポンサードリンク

ネットの声

どうして8年もかかったのだろう?指紋とかがやっとヒットしたという事なのかな。犯人が捕まって良かったが、物的証拠がしっかりしてるといいなと思う。
何で今頃わかったのかが知りたい。
執念ですね。
これだけの事件なんでしっかりと犯人か
確認してくださいね。

まとめ

2010年の京都1億円強盗事件が
8年目にして容疑者逮捕となりました。

しかも、2016年の別の強盗事件の犯人と同一ということで驚きですが、
「元国会議員秘書」とのことで、
さらに驚きが広がります。

もしかしたら、
まだ叩けばホコリが出る人物かも知れないので、
今後の捜査の展開も気になります。

関連記事

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. たけまつひさし より:

    フェイスブックの上倉崇敬は、某国会議員の秘書とあります。
    しかし議員の名前がないから確認出来ない。

    しかし、事実なら許されない