M-1、2017年の審査員が決定!決勝ファイナリストと敗者復活を予想!

M-1グランプリ2017審査員が決まりました!
2017年の決勝ファイナリストと、
毎回注目される敗者復活枠、を調べました。
そして、
誰が決勝に進むか?を大胆予想
2017年、M-1グランプリ、一緒に楽しみましょう!

スポンサードリンク

M-1グランプリ決勝戦はいつ?気になる審査員は?

M1審査員

引用:M-1グランプリ公式サイト

漫才の日本一を決めるM-1グランプリ、
年末の風物詩となっていますよね。

第13回を迎える、
2017年の決勝戦の日時は以下の通りです。

M-1グランプリ2017決勝

2017年12月3日(日)18:57~22:10(約3時間)
ABC・テレビ朝日系列全国ネット 生放送

★司会
今田耕司 上戸彩

★2017年M-1グランプリ 審査員
オール巨人(5回目)
上沼恵美子(5回目)
春風亭小朝(3回目)
中川家・礼二(3回目)
博多大吉(2回目)
松本人志(11回目)
渡辺正行(6回目)

ダウンタウンの松っちゃんは、
毎年出てるイメージでしたが、
第4回と第11回はでていなかったんですね。

ちなみに、第4回は大人の事情(島田紳助の不祥事の影響?)、
第11回は歴代M-1チャンピオンが審査員だったため、
出ていなかったようです。

2017年の審査員は、
昨年のメンバー(巨人、上沼、礼二、大吉、松本)の5名に、

春風亭小朝さんと、
コント赤信号リーダー渡辺正行さんの2名が追加され、
総勢7名です。

追加された2名も
以前にも審査員をつとめたことがあるので、
安定した顔ぶれといえるのではないでしょうか。

2016年は博多大吉さんが、
そうそうたるメンバーの中で、
極度のプレッシャーを感じ青ざめていましたが、
審査員メンバーを見る限り、
今年もキョドっている大吉さんが見られそうです。笑

決勝ファイナリストは9組、よしもとだらけ、初の決勝進出が6組の異例づくし

m1ファイナリスト引用:M-1グランプリ公式サイト

ファイナリストは以下の方たちです。
誰が優勝するか、楽しみです!

M-1グランプリ2017、決勝ファイナリスト

かまいたち(13年目)
ゆにばーす(4年目)
マヂカルラブリー(10年目)
さや香(3年目)
ミキ(5年目)
とろサーモン(15年目)
和牛(10年目)
ジャルジャル(14年目)
カミナリ(6年目)
敗者復活1組

この10組で決勝戦が行われます。

カミナリ(グレープカンパニー)以外は、
すべて、所属事務所が「よしもと」、

9組中6組が決勝戦に初出場、
(ちなみに決勝経験者は、和牛、ジャルジャル、カミナリ)

と、いろんな意味で偏った感じになっているのが、
特徴的です。

M1優勝はかまいたちが有力?キングオブコントと2冠なるか

キングオブコント2017年で優勝した
かまいたちが、コントでも漫才でも優勝するのでは?
と注目されています。

勢いがあるって大事ですよね。

キングオブコントでは、
2位のにゃんこスターの方が話題になっていましたが、
結成13年目で、のってきた感じもします。

もしかしたら、コントと漫才の2冠、
あるかもしれません!!

かまいたちって、
以前は、漢字の「鎌鼬」だったような?
いつ、ひらがなに変わったんだろう。。。

リベンジに燃えるカミナリに注目

個人的には、
昨年の2016M-1にもファイナリストに残った
カミナリに注目しています。

しかし、昨年は
審査員の上沼恵美子さんの評価が低かったため、
最終的には7位という結果に。

今年も審査員に上沼さんがいるので、
厳しそうですが、
カミナリの特徴とも言える茨城なまりと強烈なツッコミ、
期待しています。

そして、決勝ファイナリストが
「よしもと」だらけというアウェイ感を打ち破れるか、
にも注目ですね。

カミナリの所属事務所、グレープカンパニーには、
敗者復活から優勝したM-1伝説のコンビ、
サンドウィッチマンがいます。

そのサンドウィッチマンからも
お墨付きをもらっているカミナリ。
頑張ってほしいです!

以前、カミナリについて書いた記事はこちら
芸人カミナリ、強烈なツッコミと茨城なまりのセリフで2017年ブレイク! 

スポンサードリンク

M-1グランプリ2017敗者復活戦はいつ?18組のうち誰が決勝へ?

M-1は敗者復活枠にも注目です。
敗者復活戦はテレビでも放送されますよ。

M-1グランプリ2017 敗者復活戦
2017年12月3日(日)14:30~16:30(2時間)
(一部地域は14:35~)
ABC・テレビ朝日系全国ネット 生放送

敗者復活枠にエントリーされているのは18組

相席スタート
東京ホテイソン
ランジャタイ
アイロンヘッド
からし蓮根
霜降り明星
笑撃戦隊
スーパーマラドーナ
アインシュタイン
三四郎
Aマッソ
見取り図
さらば青春の光
南海キャンディーズ
ニューヨーク
ハライチ
囲碁将棋
大自然

これまでに、
サンドウィッチマンやトレンディエンジェルが、
敗者復活枠からの優勝を成し遂げたり、

アンタッチャブルのように
敗者復活した翌年に優勝したり、

NON STYLE、パンクブーブーのように、
優勝した翌年に敗者復活から這い上がってきたり、

オードリーのように、
敗者復活から2位まで上りつめ、
優勝したNON STYLEよりブレイクするなど、

敗者復活には、毎年ドラマがあり、
今年も楽しみです。

個人的には、
・霜降り明星
・南海キャンディーズ
・大自然
に頑張ってほしいです。

まとめ-M-1、2017年審査員と決勝ファイナスト、敗者復活を予想

漫才の頂上決戦「M-1グランプリ」

気になる2017年の審査員は、
安定した顔ぶれで
昨年より二人多い7名で審査されます。

決勝ファイナリスト9組の他、
決勝当日に敗者復活枠18組から1組選ばれ、
今年のチャンピオンが決まります。

12月3日(日)18:57~、お見逃しなく!

スポンサードリンク
関連記事

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする