水沢アリー、現在は本名で会社の社長?整形と嘘キャラをカミングアウト!

第2のローラとして、
かつてテレビに引っ張りだこだった
水沢アリーさん。

一時期、全然見なくなっていましたが、
最近はまたちょこちょこと
テレビで見るようになりましたね。

そんな水沢アリーさんは
現在本名会社社長をしている
という噂がありますが、
実際はどうなんでしょうか?

また、しくじり先生」では、
これまで何百回といわれていた
整形疑惑について、あっさり認め、
キャラを演じていたことなど、
いろいろカミングアウトしていました。

そのしくじりから立ち直った経緯が
これまた感動的で、
新しい「水沢アリー」が
またブレイクしそうです!!

スポンサードリンク





水沢アリーの本名は?ハーフは嘘のキャラ?

View this post on Instagram

Good girl look‍ #本日のアリー

水沢アリー♡͎さん(@ally_mizusawa)がシェアした投稿 –


まず、「水沢アリー」って
本名じゃないんですね。
そこに驚きです。

デビューした時には、
「第2のローラ」として
金髪でハーフタレントという
イメージだったので、
「水沢アリー」も本名だと思っていました。
(ローラも本名ではないのですが・・・)

水沢アリーさんの本名は、
公式には発表されていませんが、
どうやら
「鈴木千里(すずき せり)」
というのが、有力なようです。

デビュー当時は
「ハーフタレント」と言っていた気がしますが、
Wikipediaをみると
「曾祖父(ひいおじいちゃん)がドイツ人」
だということです。

ということは、お父さんがクォーター(4分の1)なので、
水沢アリーさんは8分の1がドイツ人ということで、
ほぼ、日本人ってことですね。

エキゾチックな顔立ちなので、
クォーターどころか、
ハーフといっても信じてしまいます。

スポンサードリンク

水沢アリー、現在は社長!何の会社?

2013年に芸能界デビューをして、
一時はバラエティー番組に
ひっぱりだこだった、水沢アリーさん。

最近では、
テレビや雑誌で見ることも少なく、
現在は何をしているのか、気になります。

水沢アリーさんは、現在、
ある会社をたちあげ、
そこの社長をしているそうです。

その会社は、
非公表となっている本名でされていて、
なんの事業かは
明らかにしていないようです。

水沢アリーさんの過去のインスタなどをみると、
海外も頻繁に行ったりしているので、
もしかしたら、
貿易系のお仕事かも?
と、勝手に想像してしまいます。

それに、5歳まで
お父さんの仕事の都合で
フランスに住んでいたことから、
フランス語はできるそうなので、

日本だけにとどまらず、
世界を相手に
何らかのお仕事をしていそうです。

スポンサードリンク




水沢アリーが整形をカミングアウト!整形回数は?

水沢アリーさんは
「しくじり先生」の冒頭で

「これまで100万回位は整形してるんじゃないか、
と言われてきましたが、
この場を借りて、はっきり言わせてもらいます。」

「整形やってます」」

と早々とカミングアウト!

しかも、
「芸能界に入ってすぐに整形していました」
と、ファッション感覚で
初めてのテレビ収録の2週間前に
その前から予定していた目の整形をしたと
衝撃の告白!!

さらに、
「これまでの整形の回数は把握しきれないくらい」
とのことです。

また、嘘をついていたのは、
整形だけじゃなく、
水沢アリーさんの特徴ともいえる
「タメ口のかみつきキャラ」
「おバカキャラ」
も大嘘だったともカミングアウトしてました。

スポンサードリンク




デビュー当時のおバカキャラは大嘘で、演技だった?

水沢アリーさんがデビューした
2013年ごろは、
ローラさんをはじめ、
ハーフタレントが多くいました。

その当時のハーフタレントというと、
ベッキーのような
・バイリンガル
・綺麗で賢い

といった正統派なパターンと、

・敬語がわからない
・先輩にもタメ口を使い、
・毒舌でかみつく
・顔はきれいだけど、おバカ

という、おバカハーフという
2パターンだったような気がします。

水沢アリーさんは、
そのうち、「おバカキャラ」の
グループでしたね。

水沢アリーさんは、
そんなおバカキャラを「演じていた」と
カミングアウトしていました。

デビューしたては、
金髪のショートカットで、
ハーフっぽい独特のなまりだったのが、

現在は、黒髪ロングで
「デキル女」のイメージに
様変わりしています。

ましてや、
会社の社長まで務めているのですから、
その風格から貫禄もある感じで、

これまでのおバカキャラの
イメージから脱皮して、
新しい「水沢アリー」となっていて、
これはこれで、
バラエティー番組に
また引っ張りだこになるのでは
ないでしょうか。




水沢アリー、父親がカミングアウトのきっかけ?

水沢アリーブログ

嘘のキャラクターとのギャップに疲れ、
26歳で芸能界をお休みして
自分を見つめなおしていた時期があったという
水沢アリーさん。

整形して、
高いカバンを買って、
飲み歩いてを繰り返しても
なんで幸せじゃないんだろう?
と自問自答の日々だったそうです。

そんな中、
2018年、お父さんが癌で亡くなってしまいます。

水沢アリーさんは
お父さんの事業が失敗して、
貧乏になったこともあったためか、
少し軽蔑していたそうです。

お葬式の時、お父さんの友人・知人から
「いい人だったんだよ」
と言われて、
お父さんが生きている時には
悪いところばかり見ていたな、
いいところを見てこなかったな、
と反省したそうです。

そしてその時、
本当の幸せをつかむことは
「こころを整形する」
と言うことだと気づいたそうです。

整形を繰り返しても
満たされない自分に、
真正面から向き合った
水沢アリーさんでしか言えない
深い言葉ですね。

スポンサードリンク




まとめー水沢アリーの現在は社長?

「しくじり先生」で
顔も整形で、キャラも大嘘だったと
カミングアウトした
水沢アリーさん。

本名は非公開でしたが、
現在は会社の社長もやっているそうです。

個人的には、
おバカキャラでテレビに出ていた時より、
雰囲気も顔も変わっていましたが、
今の方が好感を持てて、
前よりも好きになりましたね。

これまで整形を疑われても
「グレーゾーン」だと
明言を避けていましたが、

今回の「しくじり先生」で
きっぱり「整形やってます」とカミングアウトして
水沢アリーさん自身も
スッキリしたのではないでしょうか。

お父さんが亡くなられたことをきっかけに
「外見を変えるより内面の整形が必要だったんだ」
という名言も、
水沢アリーさんの心からの
真の言葉だと感じました。

会社を経営していることもあり、
昔とのギャップで、
今後はコメンテーター的な位置で
いろんな番組に呼ばれ、
再ブレイクそうな雰囲気がします。

今後の水沢アリーさんの活躍に注目ですね。

スポンサードリンク




関連記事

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする