芸人ななまがり(森下・初瀬)の経歴、出身大学は?2019ブレイク芸人の予感!

5月8日の「水曜日のダウンタウン」で
「新元号をあてるまで脱出できない」という企画に
挑戦していた「芸人ななまがり」

ボケの森下さんと
ツッコミの初瀬さんについて、
これまでの経歴と出身大学を調べてみました!

今回の新元号企画で
2019年ブレイク芸人になる予感がします!

スポンサードリンク





ななまがり森下(ボケ)のプロフィール

ななまがり森下
氏名   森下 直人(もりした なおと)
生年月日 1986年5月20日
出身地  神奈川県横浜市
経歴   大阪芸術大学卒業
大学の「落語研究寄席の会」で、相方の初瀬と出会う
備考   あっち向いてホイができない。
自分の家でご飯が食べられない。水も飲めない。
多重人格ではないが「リトル森下」の声が聞こえる。

見た目も少し挙動不審な感じがありますが、
エピソードも独特すぎます。。。

以前に住んでいた家の台所が汚すぎて、
綺麗なところに引っ越してもそれがトラウマで
家でご飯どころか、水も飲めないなんて…、
変わり者すぎです。

スポンサードリンク




ななまがり初瀬(ツッコミ)のプロフィール

ななまがり初瀬
氏名   初瀬 悠太(はつせ ゆうた)
生年月日 1986年4月5日
出身地  香川県高松市
経歴   大阪芸術大学卒業
大学の「落語研究寄席の会」で、相方の森下と出会う
備考   実家が讃岐うどん店「つるいち」
大声大会で優勝したことがある。
千葉ロッテマリーンズのファン

相方さんと対比して、
声も大きく、体育会系との感じがします。

今回の「水曜日のダウンタウン」出演で、
実家のうどん屋さんも
儲かっちゃうかもですね。

スポンサードリンク




芸人ななまがりの経歴や成績は?

2005年 大阪芸術大学 落語研究寄席の会」でユニット結成
2007年 よしもとに所属し、正式に活動開始
2014年 大阪から上京、東京吉本に移籍した

キングオブコントでの経歴

2008年 2回戦で敗退
2009年 3回戦で敗退
2010年 3回戦で敗退
2011年 3回戦で敗退
2012年 準々決勝
2013年 準々決勝
2014年 準決勝
2015年 準決勝
2016年 決勝(総合9位)
2017年 準決勝
2018年 準決勝

M-1グランプリ・THE MANZAIの成績

M-1グランプリ
2009年 3回戦で敗退
2010年 準々決勝で敗退、敗者復活に望むも予選62位THE MANZAI
2011年 2回戦
2012年 2回戦
2013年 2回戦
2014年 2回戦

M-1グランプリ
2016年 準々決勝
2017年 準々決勝
2018年 準々決勝

漫才もやるようですが、
コントの方が本領発揮しているようです。

2016年にはキングオブコント決勝進出していますし、
コンビとしても
2012年から定期的に単独ライブをしていたり、
「芸人が選ぶ面白いと思う芸人」に選ばれるなど、

「面白いのに、なぜか売れていない芸人」
というイメージですね。

こういう芸人さんって、
ほんとにちょっとしたことで、
ちょっと爪痕を残すことで、
一気にブレイクするイメージがありますよね。

今回の水曜日のダウンタウンの企画で、
「ななまがり」はブレイクする予感がします!

スポンサードリンク

水曜日のダウンタウン、「新元号をあてるまで脱出できない生活」の内容は?

芸人「ななまがり」の森下と初瀬は、
新元号が発表される前日の3月31日に、
ニセの打ち合わせで呼び出されて、
あれよあれよと、
スマホなどの私物を没収され、
隔離生活を開始。

外から一切情報が入らない状況で、
「新元号を当てるまで脱出できない」
というものです。

そのほか、以下のルールがあります。

新元号当てるまで脱出できない」ルール
・5分に1回、解答できる
・解答は半紙に書き、額に入れて発表する(元号発表スタイル)・ペースポイントとして1日2,000円が与えられる
・必要な物資を購入できるが、独自の料金表がある。
(たばこ1本100円、ヒント松1万円など)

・漢字にまつわるクイズに答えて夕食をゲット。
・24時間ごとにポイント獲得チャンスのクイズが出題

途中のチャンスタイムで
獲得したポイントで
ヒントを獲得していき、
新元号にどんどん近づいていきます。

そして、とうとう
時間にして、
・98時間40分(4日と2時間40分)
・解答数921回
で、ついに、新元号「令和」にたどり着きました!!!

そもそも、この企画に
「芸人ななまがり」が選ばれたのが、

二人とも、大卒で漢字を知っていそうということと、
森下が「新元号発表顔」、
つまり、菅官房長官に似ていることから
選ばれたとのことですが、

5分に1回の解答権を無駄にしないように、
1時間おきに交互に起きる作戦をたてたり、

最後のヒントをもらった時も
・一文字が当っているとランプが光る
・頭文字が「R」だと光る
・総画数13画だと光る
という法則性を独自に見つけ出し、
そこからは、一気に「令和」にたどり着いたのは
頭の良さを感じましたね!

スポンサードリンク




まとめ-芸人ななまがりについて

「水曜日のダウンタウン」で
「新元号を当てるまでだ出できない」という企画で
奮闘していた、芸人「ななまがり」

菅官房長官似のボケの森下と、
大声自慢のツッコミの初瀬が、
大阪芸術大学で知り合い、結成した
芸歴13年目のお笑いコンビです。

キングオブコント2016では、
ファイナリストにもなったこともあり、
単独ライブも行っている芸人なので、
実力は申し分なく、

今回の「元号企画」で
ブレイクする可能性もありますね。

今後、いろいろな番組で
見ることも増えそうで、
楽しみな芸人さんです!

スポンサードリンク




関連記事

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする