栗原なぎさの顔画像は?栗原心愛さんの母親も共謀で逮捕!野田の虐待事件に新たな展開!

千葉県野田市で
栗原心愛さんが、父親の栗原勇一郎容疑者から
連日、いじめ・暴行をうけ、
亡くなってしまった事件で
母親の栗原なぎさ容疑者も
この事件に共謀したとして逮捕されるようです。

栗原なぎさ容疑者の顔画像がないか
調べてみました。

スポンサードリンク

栗原なぎさ容疑者の顔画像は?

氏名 栗原 なぎさ
年齢 31歳
職業 不明

栗原なぎさ容疑者の顔画像、
SNSがないか、調べてみましたが、
現段階では、本人と特定できるものはありませんでした。

今後の報道で明らかになると思われるので、
わかり次第、追記します。

現在の千葉県野田市に引っ越しする前は
沖縄県糸満市にいたとのことと、
親族が糸満市にいるということから、
実家は沖縄にあるようです。

スポンサードリンク

心愛さんの母親、栗原なぎさ容疑者も共謀か?

栗原なぎさ容疑者は
心愛さんへの暴行をとめなかったことを
「共謀」とみなされ、
任意同行をうけていて、
今後、逮捕される見込みです。

「言っても聞いてくれなかった」と
供述しているようです。

沖縄にいた時には、
栗原なぎさ容疑者も
栗原勇一郎容疑者から暴力をうけ、
DVの相談もあったとの報道もあります。

推測になりますが、
栗原心愛さんの1歳の妹が、
もしかしたら
人質のようにされていたのかもしれません。

これまでの供述をみていると、
栗原勇一郎容疑者が
「ばらすと、妹にも暴力を加えるぞ」などと
言いかねない気もします。

いずれにせよ、
栗原勇一郎容疑者が
暴力で一家を恐怖で支配していたことが、
明らかになってきました。

栗原なぎさ容疑者自身も
暴力を受けていながら、
なぜ、娘の心愛さんを救えなかったのか、
やりきれない思いが残ります。

スポンサードリンク




事件の概要

千葉県野田市立小4年の栗原心愛さん(10)が自宅浴室で死亡した事件で、県警が傷害容疑で逮捕した父勇一郎容疑者(41)と共謀し、心愛さんに暴行したなどとして、同容疑で母(31)の逮捕状を取ったことが4日、捜査関係者への取材で分かった。同日中に逮捕する方針。

捜査関係者によると、母は勇一郎容疑者と共謀し、1月24日に心愛さんに冷水シャワーを掛けるなどした疑いが持たれている。

県警は、母が勇一郎容疑者からドメスティックバイオレンス(DV)を受けていた可能性があるとの情報を把握しており、関与の度合いを慎重に調べる方針。

引用:Yahooニュース

千葉県野田市で小学4年生の女の子が自宅で死亡し、父親が傷害の疑いで逮捕された事件で、警察は当時、自宅にいた母親も暴行に関与したとして傷害の疑いで逮捕しました。警察は、両親への取り調べを進め、暴行の状況や心愛さんの死因などをさらに詳しく調べる方針です。

先月24日、千葉県野田市の小学4年生、栗原心愛(みあ)さん(10)が自宅の浴室で死亡しているのが見つかった事件では、父親の栗原勇一郎容疑者(41)が暴行を加えたとして傷害の疑いで逮捕されました。

これまでの調べで、心愛さんは事件当日の午前10時ごろから夜にかけて、冷水のシャワーをかけられたり首付近をわしづかみにされたりする暴行を受けたとみられています。

当時、自宅には母親のなぎさ容疑者(31)と1歳の妹も一緒にいたということで、その後の捜査の結果、警察は、なぎさ容疑者も暴行に関与した疑いがあるとして、4日午前、傷害の疑いで逮捕しました。

引用:NHK NEWS WEB

ネットの声

もともと手をかけてなくても同罪だとおもってたから。やっぱりこいつもか!!!!!
この父親は典型的な自尊心が著しく低い人間ですね。弱い誰かを常に攻撃していないと崩壊寸前の自尊心を保てないんです。
母も暴行に加担したのか・・・
この子は、何度も大人に裏切られてしまったんだな…周りの大人みんなに裏切られてしまった。
どんな思いでアンケートを書いたか…どれだけの勇気を出したか…
5~6年位の罪ででてくるんだろな。
いたたまれない。
野田市教育委員会も共犯でお願いします。
このニュースを聞くたびに胸が締め付けられる気持ちになる…
大人はやれる事まだまだいっぱいあるのでは?
スッキリでやってたが糸満市にいた時から女の子小学校にSOSだしてたんやってー
アンケートでさ
そこでちゃんと対応できなかったんかなー
母親の場合もDVによって支配されたね
娘が虐待されてようが止められなかったんやろな

まとめ

野田市の小学校4年生の
栗原心愛さんが、
父親の栗原勇一郎に虐待をうけた末、
亡くなってしまった事件について、
母親の栗原なぎさ容疑者も
共謀したとして逮捕されるようです。

一番近い存在で、
一番愛されるはずの親から虐待を受け、
亡くなってしまった栗原心愛さんの
ご冥福を心からお祈りするとともに、

事件の全容解明、
今後の捜査について、
引き続き注目していきます。

スポンサードリンク
関連記事

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする