高柳航喜さんのバイク事故現場は?青海の東京テレポート駅前でトレーラーと衝突

東京都江東区青海、東京テレポート駅前の交差点で
バイクとトレーラーが衝突する事故がおき、
バイクを運転していた
高柳航喜さんが亡くなられました。

事故や概要、現場を調べてみました。

スポンサードリンク

高柳航喜さん、トレーラー運転手について

今回の事故で亡くなられた
高柳航喜さんについて
調べてみました。

氏名 高柳 航喜(たかやなぎ こうき)
年齢 19歳
職業 不明

ニュース映像をみてみると、
新車のような新しい感じがするバイクですが、
前方部分がグシャッと潰れており、
事故の衝撃が伝わります。

トレーラーの運転手については、
公表されていません。

亡くなられた方の情報のみが出ているのは珍しく、
今後の報道で発表されるかも知れません。

スポンサードリンク

事故現場は?

報道によると、事故がおきた場所は、
東京都江東区青海の東京テレポート駅前の交差点
とのことです。

ニュースの映像から「テレポート駅前」
という標識が見えるので、この交差点のようです。

偶然グーグルマップのストリートビューにも
交差点を右折するバスがあります。

高柳航喜さんの運転していたバイクは
ちょうどこのバスのように
右折していたのかも知れません。

駅前の交差点、
夕方6時前だったということもあり、
帰宅の方や、週末を楽しむ人達で、
人通りも多かったことと思います。

スポンサードリンク




事件の概要

東京・江東区でトレーラーとバイクが衝突する事故があり、バイクを運転していた少年が死亡した。

25日午後5時45分ごろ、江東区青海の東京テレポート駅前の交差点で、直進してきたトレーラーと右折しようとしたバイクが衝突。

バイクを運転していた高柳航喜さん(19)が、搬送先の病院で死亡した。

警視庁は、くわしい状況を調べている。

引用:Yahooニュース

ネットの声

まだまだ運転未熟な2輪ライダーだったのだろう。教習所も今は愛想いいだけで教えないからね。私も教習所勤務ですが。
直進のトレーラーに右折のバイク!事実なら自殺と一緒、トレーラーの運転手に過失はない。
バイクの判断ミスですね!
原因は、どうであれ若い子が亡くなる事は、とても悲しい事です。
トレーラーは長いから、トレーラーが右折するのに衝突はありがちかもしれないが、バイクが右折側だからなあ。
どちらにも悲劇なのは変わらないが。
大きなトレーラーなら、遅く見えたのかな?これでもトレーラーの運転手は前方不注視や安全運転義務違反になる。当然業務上過失致死にもなる。動対動の事故扱いになる。
教習ビデオで見たまんまの事故だね
愛知県の国道23号でも 二輪車の
強引な運転で亡くなっています
大型車の間をすり抜けようとして
接触し撥ね飛ばされました
いくら運転技術があっても
一度やってしまうと無傷では
すまないでしょうね
19才ですか、人生これからなのに
トラックに来ているのに、横切るライダーはいないから
不運が重なったのかもしれない。
日暮れで、バイクの発見が遅れた。
バイクがスタート時に失速した。
ご冥福をお祈りいたします。
元ライダーより

まとめ

フジテレビやダイバーシティーがある、
東京都江東区青海の交差点で
バイクとトレーラーの衝突事故があり、
バイクを運転していた
19歳の高柳航喜さんが亡くなられました。

19歳ということで、
バイクの運転歴が浅かったのかも知れませんが、
バイク、トレーラーともに
注意を払っていれば防げた事故かも知れなかったと思うと、
残念でなりません。

亡くなられた高柳航喜さんの
ご冥福をお祈り致します。

スポンサードリンク
関連記事

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする