佐渡の火事で死亡した3名の身元と顔画像は?火災現場と原因は?

1月2日の早朝に佐渡ヶ島で
15棟を焼く大規模な火事がありました。
現段階で3名の死者がでているとのことですが、
被害にあわれた方の身元と顔画像
火災が起きた場所、
原因について調べました。

スポンサードリンク

亡くなられた被害者の氏名、顔画像は?

今回の火事で亡くなられた方の身元を調べました。

氏名 池田弘平(いけだ こうへい)
年齢 75歳
職業 不明
住所 佐渡市両津夷
氏名 池田慶子(いけだ けいこ)・弘平さんの妻
年齢 73歳
職業 不明
住所 佐渡市両津夷
氏名 池田聡(いけだ さとし)・弘平さんの次男
年齢 45歳
職業 不明
住所 佐渡市両津夷

顔画像は調べましたが、
本人と特定できるものは
ありませんでした。

今後の報道で明らかになるかもしれません。

火災の場所と原因は?

報道によると火災のおきた場所は

佐渡市両津夷
です。

両津港に近い場所での火事でした。
雪も降り積もるなかですが、
火の勢いが強く、結果15棟にも広がる
大火災になってしまいました。

火災の原因については現在調査中です。

スポンサードリンク

事件の概要

2日朝早く、佐渡市で住宅など15棟を焼く火事があり、火元の住宅にいたとみられる3人が死亡しました。2日午前3時45分ごろ、佐渡市両津夷の池田弘平さん(75)の自宅から、火が出ていると消防に通報がありました。池田さんの家には、池田さんと池田さんの妻、帰省中の長男の家族3人と次男の6人がいて、3人が意識不明の状態で病院に搬送され、死亡が確認されました。池田さんと妻の慶子さん(73)、次男の聡さん(45)と、連絡が取れていないため、亡くなったのは3人とみて身元の確認を進めています。長男の家族3人は逃げて無事です。現場は両津港に近い商店街で住宅などが密集していて、火はあっという間に燃え広がったということです。警察と消防では、これまでに住宅など15棟が焼けたものとみて、被害状況の把握に努めるとともに、火事の原因について調べています。

引用:Yahoo!ニュース

ネットの声

まとめ

新年早々から各地で火災が頻発してますが、
帰省中で、ゆっくり家族とすごせる大切な時間に
このような被害にあわれたことは
とても残念なことです。

消火栓の場所をわからない方が多いとのことで
日頃からの防災訓練の必要性も感じます。

亡くなられた3名の方のご冥福をお祈り申し上げます。

スポンサードリンク
関連記事

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする