四季とうふの購入方法は?がっちりマンデーで常温・長期保存の豆腐が話題に!

さとの雪食品株式会社の「四季とうふって
ご存知ですか?

お豆腐の賞味期限というと
通常2週間ほどですが
2019年春に発売される四季とうふ」は
常温保存できるうえ、
最長90日もの長期保存ができるという
豆腐の概念を覆した商品です。

そんな四季とうふ」が
がっちりマンデー!!」で紹介されていて
話題になっています。

四季とうふ」のがっつりな魅力と、
食べてみたい!と思った方へ
購入方法と、
通信販売できるかどうかをご紹介します。

スポンサードリンク

四季とうふの購入方法は?通販できる?

四季とうふは、
さとの雪食品のホームページから
通信販売で購入することができます。

また、
楽天で購入することもができます。

※現在は、「冷蔵で180日保存可能」の商品となっています。

▼▼▼ 四季とうふの購入方法 ▼▼▼

さとの雪食品のホームページはこちら
さとの雪食品ホームページ

楽天での購入はこちら ↓

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。] 《冷蔵》 さとの雪食品 国産大豆使用 四季とうふ 300g
価格:158円(税込、送料別) (2019/2/10時点)

楽天で購入

同様の商品で
「清流とうふ」というのもあります。

こちらは、まとめ買いもできるようです。

長期保存できるので、
お中元やお歳暮にも適しています。

新しいものが好きな方への贈り物や
お豆腐なので、
年配の方や、小さいお子さんがいる家庭にも
喜ばれる商品だと思います。

がっちりマンデーで紹介された四季とうふはどんな商品?

2019年2月10日放送の
「がっちりマンデー!!」では、
「儲かる!保存ビジネス」のひとつとして、
「四季とうふ」が紹介されていました。

売れ残りや期限切れなど、
食品ロスが大きな社会問題になっている昨今、
「保存」ビジネスが
急成長しているようです。

確かに、
長持ちするのであれば、捨てることが減ります。

そこに目を付けたのが、
いろいろな食品業界のひとつとして、
静岡県御殿場市にある「さとの雪食品」が
紹介されていました。

これまでの豆腐といえば、
要冷蔵で2週間程度だったものが

さとの雪食品の「四季とうふ」は
常温で60~90日保存可能なのです!

豆腐を常温で保存するのも驚きですし、
約3か月近く、
おいしく頂けるというのは、衝撃ですね。

どういった構造で
常温で長期保存が可能になったのでしょうか?

スポンサードリンク

四季とうふが長期保存ができる理由は?

常温で最長90日もの
長期保存ができるようになったのは
どうしてでしょうか?

これまでの豆腐の製造過程は、
型にいれて固めた豆腐を
一度取り出し、そこからパックに詰め替えていましたが、

新型とうふは、
豆腐の元の豆乳を
パックに充てんしてから、
熱で固めるので、
空気に触れることなく、
無菌のまま豆腐を作れることに
成功しました。

しかも、保存方法が
「冷蔵で2週間程度」
だったものが、

新型とうふでは、
「常温で最長90日」
になるなんて、すごい画期的ですよね。

そして、
常温で20日間保存した豆腐を
試食した「がっちりマンデー」スタッフが、
「めちゃくちゃおいしいです!」
と絶賛していました。

味に大差がないのであれば、
値段が若干高めでも、
食品ロスがなくなると思えば、
損はないですね。

▼▼▼ 四季とうふの購入方法 ▼▼▼

さとの雪食品のホームページはこちら
さとの雪食品ホームページ

楽天での購入はこちら ↓

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。] 《冷蔵》 さとの雪食品 国産大豆使用 四季とうふ 300g
価格:158円(税込、送料別) (2019/2/10時点)

楽天で購入

常温で長期保存できる豆腐は前からあった?

実はこの長期保存できる
「四季とうふ」は
15年前にはできていたそうです。

長期保存が可能になるきっかけとなった
無菌充填機は、
ジュースや牛乳などにすでに使われており、
この技術を使って、
「四季とうふ」は完成していて、
外国向けに出荷する商品として
すでに発売していました。

なんで15年前にできていたのに、
これまで店頭で目にすることもなく、
2019年春には、
発売できることになったのでしょうか?

スポンサードリンク




四季とうふの常温長期保存は法律改正が関係している?

これまで、日本国内に流通する豆腐については
「冷蔵で扱わないといけない」
という
「食品添加物等の規格基準」
があり、
国内ではとうふを常温で流通することは
禁止されていました。

それが、2019年4月の法改正によって、
常温で流通できることが可能になりました。

海外輸出専用だった
常温で長期保蔵ができるお豆腐が
今後、日本国内でも販売されることになります。

▼▼▼ 四季とうふの購入方法 ▼▼▼

さとの雪食品のホームページはこちら
さとの雪食品ホームページ

楽天での購入はこちら ↓

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。] 《冷蔵》 さとの雪食品 国産大豆使用 四季とうふ 300g
価格:158円(税込、送料別) (2019/2/10時点)

楽天で購入

まとめ-四季とうふの購入方法について

常温で、最長90日保存できるという
これまでの常識を覆した
「四季とうふ」

「がっつりマンデー!!」で
紹介されていて気になったので、
どこで購入できるか調べてみました。

2019年2月の現時点では、
まだ法改正前なので、
「冷蔵で180日保存」の商品しかありませんでしたが、

2019年4月からは
「常温で90日保存」の四季とうふが
発売されることと思います。

個人的には、
180日も保存できるなら
冷蔵版でもいいかな?と思うので、
買ってみようかと思います。

2020年のオリンピックに向け、
外国人観光客も増えてくる中、
ヘルシーフードのお豆腐は人気もあるので、
「四季とうふ」もお土産として
人気がでるのではないでしょうか。

▼▼▼ 四季とうふの購入方法 ▼▼▼

さとの雪食品のホームページはこちら
さとの雪食品ホームページ

楽天での購入はこちら ↓

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。] 《冷蔵》 さとの雪食品 国産大豆使用 四季とうふ 300g
価格:158円(税込、送料別) (2019/2/10時点)

楽天で購入

関連記事

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする