吹井克也の顔画像、家族は?多々良中学校(群馬館林)の先生が買春で逮捕

群馬県館林市にある
市立多々良中学校の教諭である
吹井克也容疑者が、
児童買春・ポルノ禁止法違反で
逮捕されました。

吹井克也容疑者の顔画像やSNSがないか、
家族はいたのか、について調べてみました。

スポンサードリンク

吹井克也容疑者の顔画像、FBは?家族は?

今回逮捕された
吹井克也容疑者について
調べてみました。

氏名  吹井 克也(ふくい かつや)
年齢  36歳
職業  群馬県館林市立 多々良中学校教諭
居住地 群馬県太田市

吹井克也容疑者の顔画像がないか
調べてみましたが、
特定できるものはありませんでした。

Facebookを調べたところ、
同姓同名の方がいました。

このアカウントが、
吹井克也容疑者本人のものだった場合、
5~6歳のお子さんがいるようです。

スポンサードリンク

吹井克也容疑者の勤務先の多々良中学校の場所は?

吹井克也容疑者の勤務先は、
群馬県館林市西高根町50-23
にある
館林市立 多々良(たたら)中学校
です。

今回の買春容疑が発覚したのが、
隣の県である栃木県に住む少女が補導されたのが
きっかけのようです。

中学校の先生ということもあり、
群馬県内だと、
顔がばれたり、ヤバいと思ったのかもしれません。

SNS利用についても、
生徒に注意を促しているであろう立場の先生が
逆に、SNSを利用して買春していたのかと思うと、
おぞましいです。

スポンサードリンク




事件の概要

栃木県警栃木署は19日、児童買春・ポルノ禁止法違反(買春)の疑いで、館林市立多々良中教諭、吹井克也容疑者(36)=太田市=を逮捕した。

逮捕容疑は昨年11月上旬ごろ、栃木県に住む当時16歳の少女が18歳未満であることを知りながら、現金数万円を渡して同県内のホテルでみだらな行為をしたとしている。

同署によると、容疑を認めている。少女とは会員制交流サイト(SNS)を通じて知り合い、昨年11月、同署が少女を補導して発覚した。館林市教育委員会の吉間常明教育長は「多大なご迷惑をおかけし、おわび申し上げる。まさに信用失墜行為であり、私自身、責任を痛感している。教職員の服務について徹底を図るとともに、子供たちや保護者の信頼回復に全力を挙げる」とコメントした。

引用:Yahoo!ニュース

ネットの声

現役の中学校の先生が、
16歳の少女を買春・・・。
生徒も複雑だろうな。
風俗に行けばいいのに

まとめ

群馬県館林の
多々良中学校教員である
吹井克也容疑者が、
16歳の少女とSNSを通して知り合い、
児童ポルノ禁止法違反(買春)をしたとして、
逮捕されました。

現役の中学校教員が
逮捕されたことで、
生徒や保護者も衝撃を受けていることと思います。

吹井克也容疑者と同姓同名のFacebookがあり、
これが本人のものであれば、
小さいお子さんもいたようで、
家族をこんな形で裏切り、
残念としか言いようがありません。

スポンサードリンク
関連記事

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする