高田栄治、江戸川西葛西の路上で女子高生へ強制わいせつ傷害で逮捕!

東京都江戸川区で、
女子高生のあとをつけ、
強制わいせつ傷害をしたとして
高田栄治容疑者が逮捕されました。

高田栄治容疑者の顔画像、
犯行の手口、
事件現場について、
調べてみました。

スポンサードリンク

高田栄治容疑者の顔画像は?犯行の手口は?

今回逮捕された
高田栄治容疑者について
調べてみました。


氏名 高田 栄治(たかだ えいじ)
年齢 28歳
職業 運送会社社員

高田栄治容疑者は、
「下半身を触った」ことは認めたものの
「転倒はさせていない」と
一部、否定しているようですが、
そこが問題ではありません。

女子高校生のあとをつけて、
人がいないところを狙って襲うなんて、
卑劣極まりありません。

犯行の手口や
容疑を一部否認しているところをみても、
同様のことを
何度か繰り返しているようにも感じます。

今後の捜査では、
余罪についても
追及してほしいものです。

スポンサードリンク

事件の場所は

今回、事件があったのは、
東京都江戸川区西葛西の路上
とのことです。

詳細な場所まではわかりませんでしたが、
一見、人通りも多そうな地域ですが、
広い公園などもあり、
少し道を入ると、死角も多いかもしれません。

女子高校生は
帰宅途中とのことだったので、
少し薄暗くなったころの
犯行だったのでしょう。

こういった時のために、
女性や子供はもちろん、
犯罪に巻き込まれないためにも、
防犯ベルなどを持っておくと
安心です。

最近では、
ぱっと見ても防犯ベルに見えない
かわいいデザインのものもあります。

カバンやスマホケースにもつけられる
大きさなので、
防犯だけでなく、防災の意味でも
準備しておいた方がいいですね。

4月に新生活を迎えるという方、
新1年生、
社会人1年生への
プレゼントとしても喜ばれると思います。

事件の概要

東京・江戸川区で、帰宅途中の女子高校生のあとをつけ、下半身を触って転倒させ軽傷を負わせたとして、28歳の男が警視庁に逮捕されました。

強制わいせつ傷害の疑いで逮捕されたのは、運送会社の社員・高田栄治容疑者(28)です。高田容疑者は先月19日、江戸川区西葛西の路上で、帰宅途中の17歳の女子高校生のあとをつけ、いきなり下半身を触って転倒させて、軽傷を負わせた疑いがもたれています。

高田容疑者は防犯カメラの捜査で浮上し、取り調べに対し「下半身を触ったが転ばせてはいない」と容疑を一部否認しています。

引用:Yahoo!ニュース

ネットの声

俺でも急に触られたら転ぶわ
股に手入れられたら誰だって仰け反るだろ!
転ぶだろ!
論点はそこじゃない、ばかたれ!
転ばせたかどうかは本当に小さな問題で
そこだけでも罪を軽くしてもらおうという態度が重罪やと思う。
だからわいせつと往生際の悪さでちょん切りとおでこに性犯罪者の入れ墨が妥当やと思う
今回も取り返しの付かない事だけど、もっと取り返しの付かない事を起こさない為にもしばらく牢屋に入れといた方がいいと思う。
マスク外して顔を晒して下さい。
触られたから転倒したんでしょ!
この子はこれから先一人で歩けなくなる心の傷まで追わせてるかもしれない。
性犯罪者にはチップを埋め込んで欲しい。
まだこれからこの犯人エスカレートしますょ。
余罪あると思う
あとつけて下半身触るとか異常だよ
スポンサードリンク

まとめ

東京都江戸川区西葛西の路上で
女子高生のあとをつけ、
強制わいせつ傷害をしたとして、
高田栄治容疑者が逮捕されました。

女子高校生は、
あとをつけられたうえ、
急に襲いかかれて触られたなんて、
本当に怖かったと思います。

今回、防犯カメラの映像から
高田栄治容疑者の逮捕に繋がったとのことで、
防犯カメラの普及の
大切さを痛感しました。

また、防犯カメラは
くまなく設置されているわけではないので、
自分でも防犯ベルなどを
持ち歩くなどの対策も
考えていきたいものです。

関連記事

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする