世にも奇妙な物語2019の無料動画は?キスマイ玉森の見逃し配信は?

年2回の放送にもかかわらず
大人気の「世にも奇妙な物語」シリーズが、
「世にも奇妙な物語’19雨の特別編」として、
2019年6月8日(土)
放送されます。

一話完結のお話が
3~4話で構成されているので、
短編小説を読むように楽しめるのが、
人気の秘密かもしれませんね。

今回も5つのオムニバス方式で、
その一つに
Kis-My-Ft2の玉森裕太さんが主演を
つとめます。

玉森裕太さん主演の
「さかさま少女のピアノソナタ」について、
見どころやあらすじ、キャストについて
調べてみました。

そして、
録画されてなくて見逃した~(泣)という方や、
テレビがないからスマホで見たい!
という方のために、
動画を無料で、スマホでも視聴できる方法を
紹介します。

「世にも奇妙な物語」見逃した方の無料視聴の方法は?

「世にも奇妙な物語」を見逃した場合の
無料視聴の方法を調べてみました。

世にも奇妙な物語 表

現段階で「世にも奇妙な物語」の過去作品がみられるのは、
FOD」と
TSUTAYAディスカス」です。

FOD(フジテレビオンデマンド)では
プレミアムコースに加入し、ポイントを活用することで
「世にも奇妙な物語」の過去作品を視聴することができるのでオススメです!

「FOD」で「世にも奇妙な物語」を観る!!

現段階では、まだ過去作品しか公開されておらず、
FODプレミアムの見放題の対象作品かどうかが
わからないのですが、

もし、見放題対象外だった場合、
毎月初めにもらえる『100ポイント』と別に、
毎月『8』のつく『8,18,28日』に
『400ポイントずつ』もらえ、

「見放題作品、対象外」でもポイントで視聴でき、
実質無料で見られます!

「FOD」まずは無料でお試ししてみる?

FOD以外の内容も
以下から見ることができます!

TSUTAYAはこちら

U-NEXTはこちら

wowowはこちら

huluはこちら
hulu

dTV はこちら

キスマイ玉森裕太主演の「世にも奇妙な物語’19雨の特別編」みどころは?

今回の見どころは何といっても、
キスマイ玉森裕太さんがピアノを弾くシーンでは
ないでしょうか。

実際に弾かれたのかどうかはわかりませんが、
美少年とピアノって、
なんだかそそられますよね。

そして、今、注目の女優でもある
黒島唯菜さんも出演します。

現在、NHK大河ドラマ「いだてん」や
「アシガール」にも出演していたりするので、
知っている人も多いと思います。

黒島結菜さんといえば、
ショートカットの
元気な女の子のイメージだったので、
今回の音大生のお嬢様的な雰囲気は
なんだか新鮮ですね。

玉森裕太さんと黒島結菜さんの
美男美女コンビなうえ、
タイトルも
「さかさま少女のためのピアノソナタ」
と、ミステリアスな感じがして、
楽しみですね。

キスマイ玉森裕太主演の世にも奇妙な物語’19雨の特別編『さかさま少女のためのピアノソナタ』のあらすじは?

音楽大学のピアノ科に通う黒木(玉森裕太)は音楽コンクールに挑戦するも良い結果が残せず、天才的才能を披露する同級生・吉野(黒島結菜)と比べ、自分には才能がないのではと落ち込んでいた。そんなある日、薄暗い道に見慣れない古本屋を発見する。立ち寄ったその古本屋でふと目に止まった古いドイツ語の楽譜集。その中から落ちてきた赤黒いシミのついた楽譜に何か引かれるモノがあり、楽譜の余白に書かれていたドイツ語を翻訳してみる。するとそこには『さかさま少女のためのピアノソナタ』『絶対に弾いてはならない』と書かれていた。

気になってソナタについての検索を始める黒木。たどり着いたサイトには「この曲をもし弾き間違えたなら、必ずや手を失うだろう」と書かれていたのだった! 友人の野下(大内田悠平)は鼻で笑うが、黒木はどうしてもその楽譜が気になり、そのピアノソナタに挑戦することを決意。弾き始めると突然まわりの音が消え、ピアノ以外の音が聴こえなくなったのだ。不思議に思いふと見上げると外で降っていた雨、メトロノームや壁時計の秒針もすべて止まり…。それが天才ピアノ少女にまつわる悲劇の序章だった。

引用:MANTAN WEB

まとめ

毎年楽しみにしている人も多い、
「世にも奇妙な物語」
2019年は6月8日に放送されます。

キスマイの玉森裕太さんが主演の
「さかさま少女のためのピアノソナタ」では、
玉森さんがピアノを弾くシーンもあるようで、
楽しみですね。

共演の黒島結菜さんも
ますます大人っぽくなっていて、
見逃せない一話です。

「世にも奇妙な物語」を
見逃した場合やもう一度見たい時は、
FOD」でチェックしてくださいね。

関連記事

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする